よっしゃさんの釣り日記

サラリーマン よっしゃ の鮎釣りを中心としたブログです

和良川

8/22 和良川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

8/22(日) 和良川釣行です
相変わらず遅れ遅れ&貧果釣行記です


さてさてこの地方、前日の釣行後も雨が降った様子
ちょっと下がった水位も再び上昇

今日は郡上行こうと思ってたけど、めだか釣り具さんのHP見ると茶濁りで増水中
板取上流は先に見に行った師匠から40㎝くらい高いぞって (・_・;)

とりあえず和良に行ってみようかと車を走らせる

良さそうな場所には釣り人が入っていて、何とか竿は出せそうな感じ

まずは和良川軍団集合場所をのぞいてみると、何故か皆さん勢ぞろい
朝から10㎝ほど水位が上がってきて、少し様子見とのこと

しばらくお話をして近況を伺ったあと、川に向かう

近くで日釣り券買って入川

A5D53887-174B-42EC-B131-D7AD20741665

12時過ぎ、こんなとこからスタートです

91381451-391E-49A6-B4B2-860A8F74662E

手前の色薄から徐々に、対岸際の黒いとこへ

対岸ギリギリを引くと、ギューんと来てバレた

370D8863-F087-4B18-8ABA-BDA88EB4251E

よく見ると中ハリスが飛んでいた

鼻カン周りだけ交換して、先ほどと同じ場所
今度は針サイズもあげて

またまたギューんで

9234487D-0F97-46EC-872E-EE8139A22749

写真撮るの忘れちゃったけど、さっきの針が背中についてた
こいつどんだけやる気なん (@_@;)

いいオトリが獲れたんで、調子に乗ってグイグイやると
なんかに引っ掛かってロスト (T_T)

15分でまた養殖して、ゆっくりゆっくり

41837D9A-DB06-498C-B7A7-56055364F961

ドーン

953EB358-652B-4265-8438-330ED3C7D1C2

オイオイ、ちょっと小さくなったって聞いてたけど、ええ奴掛かるやん!

F7D1FCCE-4937-4CD4-B954-2B86DFE7650E

似たようなちょび波を引いて

ドーン

6B885C6C-5E18-4B4F-BE1C-9C08BE9E8440

ちょうど見に来てた釣友Aさんの前でちょっといいトコ見せれた (^^)

しかし、オトリがデカすぎるのか、引くのが早すぎるのか
あとは続かず・・・


Aさんも合流して一緒に
ちょっと遠くてボケちゃったけど、デカい奴掛けてた

CF198876-E153-4B67-ABB7-30DE84C17DC3

私はまた養殖に戻して

8A694CE4-C13A-47E8-BAF9-3E8C32C5420C

ようやくオトリ頃
それにしても真っ黄々やん!

ほら、次も

0775F872-8ADC-4E6B-9524-684F9F26976B

こんなにヤル気有りそうなのにペースは上がらず

D768F4E1-2A8D-414D-8DF7-22CCC6FEF973

3時頃に「注射終わりました」とかあちゃんからLINE
2回目のワクチン接種です

雨も降り出したし、なんかあるとアレなので
3時半ごろ終了~

本日は少ないのでお持ち帰り

67356504-616F-4960-904B-F78702C0F09D

釣果は8つだったけど、まだやるって言うAさんに少しオトリ提供した

大きいのは25㎝ちょっとかな?

29E726E7-6351-4124-9414-EF06818DE224

チビ鮎はじじばばに焼いて

デカいのを食す

B63CF2B6-9CAB-4C55-BD7A-45609CF606CE

和良鮎、もしかしたら初めてか?
いや、前に食べた事あったっけか⁈

増水後の魚ですが痩せておらず、美味しく頂きました (*´▽`*)


二つともオスで、ちっさな白子を持ってました
しかし、まだ下ってしまうほどの感じではありませんでしたよ

和良川、そろそろ水位も下がり今日くらいが絶好なんじゃないかなぁ~
ああ、また行こうかな~

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

8/1 和良川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

8/1(土) 和良川へ釣行してきました(相変わらず遅れ遅れのアップです)

このところHGの板取上流で撃沈続きのため、気分を変えて場所を替えて・・・です

翌日は家事都合で釣りができないため、いつもより少し早めに出発
しかし、コンビニ寄ってガソリン入れてのウロウロで、結局いつもと変わらない時間

川沿いを時々車を停めながら見てまわる
やはりSNS等の情報を見てか、人気ポイントは竿1~2本間隔で人が並んでます

和良川名人達の集まりに少し顔を出して状況を伺う
前日まではまずまずだったけど、この人出では入るところが難しいとのこと

ちょうど前回入った場所が空いていたので、すかさずIN
まあやってみましょう

031CBB00-07DA-440D-9C1D-2EAAB536CAE7

少し上流の堰堤下では三人が交互に魚を掛けている

期待に胸を膨らませ、9時ちょっと前にスタート

D2100F92-F9FE-42D0-BA3B-52C57A07D64C

群れが居るのか?
ウロウロ感満載なのですが、掛ける事が出来ず1時間が過ぎる

オモリと背針を付け、人を避けながら少しずつ瀬を下る

A7F72CA7-D447-46CE-9108-29ACF8D830FC

瀬も垢が付いてる感じはするのですが、ピクリともせず・・・・

ズンズン下って

5E38E3DE-5F6F-4009-A2C5-7E76822CAFCF

ようやく

305C9643-1C70-4EA7-9A1C-B620DA0B6194

ちょっと痩せてるみたいですけど、ヤル気は有りありますか⁈

釣れたスジを下りながら

4666875F-FA2A-4046-9EC0-E31D588266FB

4F557D6F-035F-47FD-A2C0-3072F8B1CA64

EF0DC786-BE78-405F-A447-628E70C6100F

黄色くっきりなのでもう少し掛かってもよさそうですが、連発はなく

浅いサーっとしたところは魚が小さい

1B3212A5-86A6-4E6D-AFCB-DF4E144491F1

157B837F-C364-4345-96CC-07CB4DA3406A

1A426D08-0DE8-4E00-893E-1D1ECF85F1EF

こんな感じで、お昼ごろまでに7つ
爆釣を期待してきましたがほど遠い様子です (>_<)


こりゃイカンと一旦川を上がり、車で場所探し

ちょっと人が少なめな梨の木公園辺り
川を見てる狩野川から来たほろ酔い気分のお父さん
午前中は人でいっぱいだったけど、皆んな釣れないから場所移動して行ったとのこと
ここはパスかなぁ〜

Uターンで今度は上の方も見に行く
やはり上流部のが人は多い
川も狭くなるから入れる所はあまり無さそう

結局1時間以上車でウロウロしただけで、最初のスタート地点に戻る
そして、懲りずにまた瀬を攻める

今度は少し大きめオモリを付けて引いてみる
そして一番いいオトリを根掛かりでロスト (T-T)

泣きながら最初に釣れた辺りまで下る

B6B1A27B-6B38-4722-AC9E-8833E0D28E72

流れの向こう側で連発

1A426D08-0DE8-4E00-893E-1D1ECF85F1EF

39A91421-AFDF-4873-92BF-FD8D99E03047

調子出てきたと思ったけど、これで終わり⁈
しかも、午前中よりさらに小ぶりなんですけど・・・・

この後も忘れた頃に掛かるだけ

2本傷のこんな子も掛かった

6E6A41F2-7C8E-4CF0-AF2D-AA45E8ED9C35

三度目の正直で釣られてしまったのね~


かーちゃんからの電話に

「あと30分やったら上がるわ~」

と延長したけど、結局掛からず

5時半ごろに終了~

釣果はチビ鮎込みの13尾
E6E035AF-4772-4ECB-B93A-5DEC49104F54

爆釣かと思ったけど、厳しい一日でした

数も型もアレですが、今回もドナドナ
まあ、ガソリン+オトリ代くらいにはなりました (^^)

当日の状況を集荷場で伺いました
全体的には厳しかったものの、やはり釣る人は釣ってるみたいです
瀬は抜かれているのか掛かりが悪く、トロ場を泳がせて釣った方のが釣果が良かったとのことでした

またリベンジしに行きますよ!


さてさて、長良川本流も水位は落ち着き、ようやく夏を迎えた雰囲気です
HG板取上流でも好釣果が聞こえてきました

今年はまだ良い釣りをしてないので、これから挽回したいです!!
次の釣行は土曜日の予定

さて、どこに行きましょう (^^)


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

6/28 和良川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

毎度遅れ遅れでスミマセンm(_ _)m
6/28(日)  和良川での釣行です
例によって、撃沈釣行記なのでスルーしてください (T_T)


さてさて、前日は板取川で撃沈
歩き回ったのもあるけど、精神的にどっと疲れて前日は早めの就寝
そんな訳で、翌日は早く目が覚める

しかし、夜中から朝方にかけてうるさいくらいに降った雨が気になる
けっこう降ったので、朝一は無理だと判断
家でゆっくり朝食をとり、8時頃に出発

今日は郡上に行こうと決めていた
長良川に沿って北上するも、車中から見える川は増水中 
八幡に入る頃には茶色の色が濃くなってきた 

白鳥のめだか釣具さんによって、年券を調達

D91D6CF4-340C-4C54-91BA-44FFDAC7F54B

実は昨年のふるさと納税の返礼品で郡上の年券購入チケットをもらっていました

4C663666-D2BB-42C0-BEF1-A1063143ABD8

ちょっと不機嫌そうなお父さんと一言二言と言葉を交わし、更に上流を目指す

白鳥の街中あたりでも川色はこんな感じ

9690F3B7-064A-4EC4-B562-B00FB533DADF

更に北上し、こんなところで一休み

C7557727-364B-4F36-9878-0D0C6FFFFD61

下流では釣り人が1名竿を出していた

8ECD5878-6F10-4C85-9613-07BB9790CBB7

川は減水傾向にあるよう

C754FF8A-B3C8-449F-9A36-FD909D21982C
 
少し釣りを見ながら少し時間を潰したが、ちょっと厳しそうなので更に上流へ

高鷲との境くらいまで行くと釣り人は何人か居たが、ここも皆さん苦戦中のようだ

川を見ていたお兄さんに話を伺うと
「高鷲まで見に行ったけど、濁ってました」
という状況

今回は郡上は諦めて、師匠とN谷さんが向かっているという和良川へ


1時頃に師匠達と合流、川を見ながらおにぎりをほおばる
少し色がついているけど、釣りは出来そう

オトリと年券を調達して、こんなところに

ABF0D6FB-6D92-4CAC-B480-0CEE7ED97131

B2625463-5394-4CC4-8F7F-CA9B240C41F0

しばらくすると空が暗くなり、大粒の雨
師匠と二人心が折れて、15分程で川から上がる

雨も上がったので、3時ちょっと過ぎ再び入川

21C85D48-5878-4A11-8B82-DB8986076881

580B9B8D-C360-49A2-920A-716AAD78B6E4

時間も無いので、養殖に玉付けてグイグイ引くと

DD18F0EC-B205-4BF4-8BD0-206464291308

小ぶりだが、少しヤル気有りそうな魚

0DF32CD0-825E-459F-9E14-0ECB95B02743

でも次は来ない

先行者に声を掛けてその下流に入る

00976ABE-251B-4780-87A3-28615B671928

D2A303AC-259B-46FA-A2B2-716292AD953F

掛かる鮎は居るみたいだけど、オトリがちゃんと入っていないのかな?

オモリを重くすると引っ掛かるし、軽いと入っていないみたい
石が大きい川のオモリ使いは難しい
丁度良い感じを見つけられず、時間が過ぎる

結局忘れた頃にしか掛かるだけ
6時くらいまで頑張ったけど、今回もツ抜けならず・・・

釣果は6尾
B3769821-E6DC-4BD5-890C-AEFC3DAB0A1B

まあ、竿を出せただけでも良しとしましょう
なんて・・・・(T_T)


そんなこんなで、本日はドライブと年券調達の日となりました

AFCE7E91-39DC-4F8A-9C5F-354BE5C75555


これで年券4枚、はたして元は取れるか・・・・

8/18 和良川釣行

8/18(日) 和良川釣行です

実は前日も和良川に行ってました

午前中はちょっと水が高くて難しそうだったけど、
昼から釣ろうと思ったところトラブル発生で竿が出せず、そのまま帰宅しました

で、翌日に再び和良川へということです


家から和良川まで自宅から1時間ちょっと
途中、コンビニとオトリ屋さん経由で〇澤さんとこへ

前日の情報を少し伺った後、10時半ごろに入川

087C3F69-2ED7-41CF-B9DD-C769672B13BD

17754D80-770E-4266-804A-5723A62DB842


先行者にお話を伺うと、朝から入ってまだ1尾だと言う
これから場所移動とのことなので、その方がやっていた場所の下流からスタート

50D856B2-EFA4-44C6-875E-45B4878A7081

大きめの養殖を取り出し、タルミに放り込む

3分ほど待って

E64B7BD3-4991-482C-A1A6-C5E023ABE171

いきなり良型 (^^)

これで下のガチャガチャを攻めようとするけど
この子が弱くて、玉付けても入らない

徐々に下りながら落ち着く場所を探す

DB62FC6B-B0D4-45AE-B39A-1F94C82CE694

向こう側のタルミから少し引き込んだところで

4CFB2A91-6EF3-4737-BC4B-A5610C0D8AC1

これもまずまずの型

ゆるめのポイントでは、垢残りっぽいポイントを泳がせて

642FF30A-A864-4304-952A-E4CA4FF02443

669ACEB7-6F5C-416B-B16B-3493604DDBBA

ここではいくつか掛けましたがロケット多発 (>_<)

もうひとつ同型を掛けたところで、上から来たお兄さんに様子を伺う
やはり皆さんぱっとしない様子です


上流に移動してこんなとこ

81EBF333-A8C4-43E1-9DDE-A97AF89D30BE

白黒の境目で

9B29D665-7776-4E25-85E6-110AA5AC71B2

4F4FD12E-7859-40DD-B67F-50D55A958BA1

掛かるのはヒレまで黄色いけど、忘れた頃にしか掛からない
渋いのか?それとも魚少ないのか?


堰堤の下はどうか?

DC427695-6859-4E78-A458-F64E3015A054

垢は残ってるっぽいし、いい感じの流れです

しかし、引き込んで待っても反応無し

少し下流から泳がせて

66F09CBA-7E98-48AC-8046-730F8BEBEE99

B2BEA26A-D41F-4586-BEA9-6BFBA32525BC

やや小ぶりでやる気もダウン⁈

群れ鮎も居るようだが、掛けることは出来ずウロウロ


押しの強いところで止めて待つ

32C08647-DE5E-488C-969C-093F335CDEDA

勢い良く目印を飛ばした魚は

3C78315B-083E-40E7-AE1F-41F325023471

掛かり傷が3つほどあった

DC1F5EBB-8476-41AA-B3FC-4A79A7D2EAF8


ここからはほとんど音沙汰無く、たまに掛かってもロケットで・・・

やっと取り込んだのが傷鮎から2時間後

5BA7F197-5234-45DD-8F30-0E2D4E91B183

この後も掛からず、夕方の入れ掛りも無さそうなので

4時半ちょっと前に終了~

釣果はほとんど大サイズで12尾
095F22F0-A503-4FDD-82F7-388013C63BA2

もちろんドナドナ (^^)


当日のこの時点で竿頭も10数尾とのこと
まだ下るような魚では無さそうなのですが・・・


和良川、網等も解禁となり、これからの釣り場は専用区中心となるようです
こちらへ釣行予定の方は入川場所にはご注意を

あと、魚は順調に育ってますので、いつもよりは仕掛け太目、針大き目がよろしいかと・・・


ブログ村ランキング参加中
ポチっと応援、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


今回はチーム和良鮎の皆さんにアドバイスを頂き、付け糸無しの仕掛けでやってみました
この仕掛けは感度もいいし、なにより安心感がありますね~

アドバイス、ありがとうございました (^^)/

〈本日のタックル〉
ロッド: ダイワ 銀影エアT H85・E
天上糸: オーナー ザイト天上道糸PE0.4号 5m
上付糸: 無し(PE0.6号編み付チチワ直結)
水中糸: 北越 META-BEAT0.06号 4m
下付糸: 無し(複合編み付部直結)
中ハリス: 東レ トヨフロンLハード1.0号 40㎝
鼻カン: オーナー チタンチューブ鼻かん6.5㎜
ハリス: オーナー トップハリスフロロ1.5号
掛け針: オーナー 一角7.5号 3本イカリ 他

オーナーカップの後に和良川へ

まだまだ古い記事は続きます
いろいろと忙しくて遅れ遅れですが、がんばりますので見捨てないでください!


さてさて、7/17(水)報知オーナーカップも終了して、表彰式などを見学

ご挨拶等も終えたけどまた2時半
もうちょっと釣りたい気分が沸いてきた
日釣り券かったんで馬瀬でもいいんだけど、ちょっと魚が小さいな~

そんな訳で急遽和良川へGO!

到着したのは3時過ぎ、オトリ2尾買って入川


橋の上からハミハミがみえたので、こんなところに入川

BFB87DD2-341A-459A-9452-E68F4DB675CD


3時半ごろにスタートすると、開始3分で

3893FE8D-4ED2-41A1-B229-F843880C0B36

ええ奴つれました (^o^)

しかもヤル気有りそう!

オトリを交換して即

76583B1D-4C3F-41A7-A0B9-6CBF0EF5592C

3つ目をキラキラっとばらしてから、気配が無くなった

ちょっと立ち込んで

2928A52D-D87E-4F88-A8B8-BD3328A4E8A5

スイスイ~っと4分

3C898718-4371-4410-AA0C-28F0B47F46B7

和良川では無い好調なスタート

しかし、そんなに甘く無いですね~


次は25分後

03A64C64-AF41-48FB-826A-C2A842E75759

更に20分後に

C10C19F3-3360-42BF-8CFC-5CDD5A196464

この場所をあきらめて、師匠の御漁場へ

8324D225-0B14-424E-B525-C85A68F9DCAD

5時ちょっと過ぎにスタートすると

7284C4B1-8DE9-46A8-BBDD-681162CD6777


5分ほどで

3D2867B7-4C3D-4AD4-A1C6-4DF1712C5FFF


夕方のラストスパートかと思ったけど、もうその後は無く・・・・

5時半過ぎに終了~

釣果はご覧の通りの5尾
839ABBFA-34BC-4424-AE9F-31E1B9EF8AF1


やっぱり和良川に私の釣れる鮎は少ないです (+_+)

とりあえず5尾でもドナドナして様子をうかがうと、ちょっと釣れなくなったって言ってた
でも、この時点での最高釣果は26尾

5尾とは大違いです

和良鮎って簡単には釣れないから、よけいに価値があるのかもしれませんね~


誰か釣り方を教えてください!!


ブログ村ランキング参加中
ポチっと応援、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

プロフィール
よっしゃ:愛知県名古屋市出身、岐阜県関市在住の52歳♂
所属クラブ:長良うらしま会、長良QLOVE

長良川支流の板取川上流管区での鮎釣りがメインです。
鮎釣りの大会も参加しますが、トーナメンターという訳ではないです。
釣りの腕前は・・・地区大会予選落ちレベルです。(>_<)
ブログの感想や釣りのアドバイス等、気軽にコメントしてくださいね。


ブログ村のランキングに参加しています
バナーをポチっと応援よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
最新コメント
2021年 鮎釣果
   総釣果  606   釣行日数  39   平均釣果  15
2020年 鮎釣果
   総釣果  414   釣行日数 38   平均釣果 10
釣具屋さん
上州屋へ

めだか釣具店へ

フナヤ釣具店へ
釣り動画サイト
SHIMANO TV へ

ACTY FISHING NET へ

OWNER MOVIE へ

VARIVAS TV へ

DAIWA FISHING ch へ

アピスTV へ
メーカーサイト
オーナー サイトへ

シマノ サイトへ

ダイワ サイトへ

シモツケ サイトへ

がまかつ サイトへ

ホクエツ サイトへ

シミズ サイトへ

サンライン サイトへ

シーガー サイトへ

東レ サイトへ

バリバス サイトへ

タックルインジャパン サイトへ

デュオ サイトへ

サンヨーナイロン サイトへ

スミス サイトへ

アングラーズパブリック サイトへ

タックルハウス サイトへ

メジャークラフト サイトへ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天
Amazon
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード