よっしゃさんの釣り日記

サラリーマン よっしゃ の鮎釣りを中心としたブログです

付知川

付知川で大鮎チャレンジ

10/7(日) 付知川釣行です

前日の夜に釣友の安江さんから付知に行かないかとお誘いを頂いた
状況的に板取川も濁りが入って厳しそうなので、行ってみることに

自宅を5時半に出て、高速で1時間半ちょっとの道のり
途中、川を見ている安江さんを見つけ、合流して親満さんへ

しかし、「昨日でオトリ終わっちゃった 」と親父さん
教えてもらった少し上流のオトリ屋さんも売り切れ
下流の吉村オトリさんでやっとオトリを調達出来た

安江さんの知り合いの糸魚川さんのところに車を停めさせて頂く

水はいい感じに見える

A9C55B19-CA19-4C9B-8A8D-2AE2F091BA0F

聞くと、これで水位は15㎝ほど高いらしい

いかにも大鮎が潜んでいそうな淵からやってみる

F353CD7B-521E-4E37-9DA6-BA40BFA8D844

90BBDE53-8B31-4284-8052-9389BDBB8C30

8時半過ぎ、ここからスタート

C2ACBC79-196E-4A7C-965C-B228FC68C2C8
 
しかし、養殖オトリが底に入ってくれずフワフワと左右の流れに
しばらくやってみるが、うまく行かず上流へ

ポイントが谷間なので川に日がさすがのが遅いようだ
日当たりのいい右岸を泳がす

574D3A0D-CBFF-42EF-AF5D-3FF88B0E2215

ギューんと目印が走って

0C76EDF4-31EA-4C9A-9589-8FE03C391A10

何年振りかの付知鮎、と言っても解禁当初のチビ鮎しか釣ったことがないが・・・

この子、よく引いたので元気かと思ったら全然泳がない
仕方なくまた養殖で明るい場所を中心に

22FF28E3-D97A-4201-9E9B-325D83BB2646

なかなか掛からないので、ちょっと油断してたらドーン

68307062-4582-49AB-8F96-4F04537F3AE0

間違いなく今シーズン最大
オトリに使う勇気も無く、またまた養殖で

でもこの後釣れない時間が1時間続く
だけど、綺麗な水と景色に癒される

A727BD27-0681-44B8-844D-E11F22E0B908
 
さらに30分、ようやく川全体に日があたり出した頃

E91D4526-E190-4F02-ADD0-C581E0742CD1
 
F5BCA2EB-D181-483D-8A9A-BD09DECDBB11

結局午前中はこの3本

お昼はお湯を沸かしてカップラーメン、この時期は定番です
さらに食後のコーヒーで、ちょっと長めのお昼休憩
釣れない時は休憩が長くなりますよね

1時半ごろに再スタート

ふと見ると安江さんが掛けている

F5D48D75-9063-4184-B9F0-71FDDA6B2D6F

けっこう大きそうです
私も負けじと・・・と言いたいところだがその後も1時間以上音沙汰が無く

白泡の消える辺りでやっと

02DE46ED-003C-456E-9E13-698DD7760ABE

F72A7F88-787C-4BF1-AFB2-FEBD16089115

この子は元気に泳いでくれたけど、やはり反応は無く30分

ガチャガチャに落ち込む寸前で

41F59331-780A-4A14-B0CE-C8E867800736
 
FDBD2EA1-F0CA-45A1-A739-919C16AE75AB
 
オトリを替えて同じところの対岸寄りに入れると、いきなり引ったくるアタリ 
下のガチャガチャに走られた

耐えて耐えて・・・・フッと軽くなる
メタカラマンから抜けたのか、そこから切れたのか?
痛恨のドンブリです (>_<)

その後はまたなんの反応も無く、4時頃に終了

結局、釣果は4尾
05E2BD7D-5153-4744-AA05-DCCFEB351CB2
 
一番大きいのは今期最大の27.5㎝

7227DC93-F409-4120-85E0-E03EDAC2FF01
 
 数は釣れなかったけど、強い引きは楽しめました
でも、一緒に行った安江さんは10尾くらい釣ってるので、やっぱり腕の差かな?

終盤の付知川、やはり大きいのは居るんですね〜
来年は尺アユにチャレンジしたいです

「来年は解禁においで!」

と言ってくてた糸魚川さん、今回はお世話になりました
付知川であまりいい思いをした事がないので、予定が合えばお邪魔します
その際はよろしくお願いします m(_ _)m

それから安江さん、一日お付き合い頂きありがとうございました
今シーズンはもう一緒にやれないかも知れませんが、またよろしくお願いします

これで二日連続の一桁釣果、もう終わりなんでしょうか?
いや、まだまだ楽しみたい!

そして翌日も川へ向かう・・・

更新の励みになりますので、ポチッと応援よろしくお願いします
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村

付知川 リベンジならず(泣)

5/24(土) 前日から解禁不発の付知川にリベンジにと決意
しかし、前日までの出張の疲れが抜けずに5時過ぎに自宅を出発

6時半過ぎに現地に到着
あちこちを見て回りすが相変わらず田瀬地区は人気で竿一本分でずらり
人気ポイントに入ってみたかったのですが、遅かったようです
仕方なく少し上流へ入川

車も余裕で駐車、ポイントも広々でいやな予感

案の定、30~40分間無反応


ようやくこんなポイントで

P5240171.jpg


ちっこいのが

P5240173.jpg


その子にあちこち行ってもらいましたが、反応なし

少し下流のトロ場に移動

P5240176.jpg

流れ無く、手前も石がほとんどありません
でも鮎はいるようで、あちこちではねます
ここで1時間ほどがんばりますが3つ

魚はたくさんいるようですが、変化が無いので掛かるタイミングがありません
見に来ている方にもう少し粘るように勧められますが、移動

次に入ったのは解禁日午後からのは入ったポイント

P5240177.jpg

ここの下流ですぐに掛かりましたがそのあと1時間、まったく掛からずに少し遅めの昼食

それから約3時間がんばって5つ追加
なんとかツ抜け達成で帰宅

P5240180.jpg

解禁より更に小さくなったような・・・・

2週連続で撃沈

そこで 分かったこと

今年の付知 「人のいないところでは釣れません!」 (>_<)


<日本ブログ村 ブログランキングに参加中>
いつも応援ありがとうございます
更新のはげみになりますので、出来ればどれかをポチっとお願いします


↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

祝 付知解禁!

祝 付知解禁! そして撃沈です


5/17(土)、 前日から24時間ダダ漏れの鼻水、喉も痛くて完全に風邪です

しかし、自分にも家族にも「鼻炎!」と偽って、解禁を迎えた付知川へ


朝4時過ぎに家を出て、5時半過ぎに現地到着

まずは上流から下流までをざっと見て回りますが、どこも人、人、人

P5170141.jpg

P5170145.jpg

P5170148.jpg

相変わらず付知の解禁はすごい人気ですね

あちこちうろうろしている人もいっぱい
そのうちの何人かと
「まだ寒いから掛かりませんよね・・・・」とか
「早く入らなないと場所がなくなりますねぇ・・・・」とか

同じような会話をあちこちで

たどり着いた中央橋上流で竿を出してみることに

P5170151.jpg


堰堤落ち込みのたまりで、おにーちゃんが一人で掛けてます

しかし、後の方はほとんど竿が立たず

8時半過ぎにスタート

P5170152.jpg

少し掘れたところやしら泡の中をやりますが、生命反応ゼロ

その上のチャラ

P5170155.jpg

魚の泳ぐ姿は全く見えませんが、たまに跳ねるのでいるようです

泳がせると行ったり来たりで群れについて泳ぎ回ります

そして、待望のシーズン初鮎

P5170154.jpg

小さいですが背掛り君、何とかオトリになりそうなサイズです

感動の再会に浸る間も無く、行っていただきます

その後2時間、群れ鮎をなんとかと頑張りますが、結局追加3尾のみ

11時に場所移動とします


川を見ながら下流部へ移動しますが、なかなか車をとめるところもなく

ローマン辺りにやっと見つけて入川

こんなところから

P5170156.jpg

この岩の後ろには鮎がいるのが見えます

しかし、延々とやるも4時半までに追加3尾にて終了

トータル7尾のキビシー解禁となりました

P5170158.jpg

昨年は釣行日数43日、総釣果610尾、平均釣果14尾の成績

こんなスタートで前年を上回ることが出来るのか・・・・



まあ、とりあえず

2014年 よっしゃの鮎釣り スタート

ヽ( ̄▽ ̄)ノ  です



<日本ブログ村 ブログランキングに参加中>
いつも応援ありがとうございます
更新のはげみになりますので、出来ればどれかをポチっとお願いします


↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

5/25 付知川(解禁から一週間)

5/25(土) 解禁から一週間後の「付知川」に釣行しました

鮎かあまごか迷いましたが、解禁に入れなかった場所が気になり
6時過ぎに自宅を出発しました

7時半ごろに目的地に到着

解禁日よりは人が少ないのですが、それでもめぼしいポイントは竿1本間隔があるかないかです
他河川の解禁並みではないでしょうか


入川場所より下流側の
P5250001.jpg

トロ場
P5250004.jpg

8時ごろにスタート
こんな場所ですのでもちろん泳がせ
上飛ばしぎみで、開始2分で1尾、次が5分と1時間ほどは順調に掛かります

相変わらず小さいのですが、解禁の場所よりは幾分おっきい!?
P5250003.jpg

11時を少し回ったところで駐車場で隣り合わせた東海市のオニーチャンと昼食
もともと地元とのことで、いろいろ聞きました
帰りにお礼が言えなかったのでここで、「いろいろありがと~」(^O^)/

食事が終わってから数えると、午前中の釣果は16尾
午後からはもう少し流があるところをやりたくて

入川場所より上流側へ
P5250002.jpg

こんなとこや
P5250005.jpg

あんなとこ
P5250007.jpg

水が少なくて瀬釣りのイメージはありません
午前中のようなペースではないのですが、飽きない程度に掛かります

結局、3時半までやって合計27尾
P5250008.jpg
P5250012.jpg

30尾は超えていると思ったのに残念
でも、解禁日よりは少し大きくていいアタリもいくつかありました

今日も楽しかったです(^ ^)

川原で話した黄色いゼロドライブのおじさんから
「どっからきたんや」「関なら、上流から41号周りで帰った方が早いよ!」
って教えてもらったので上流から白川・美濃加茂経由の下道で帰ります

途中寄り道を
P5250011.jpg

高速代がういた分で養老軒の「フルーツ大福」
P5250015.jpg

たまにお土産を買って帰ると
次回釣行の際にも気持ちよく送り出してくれます(ネ←誰かに言ってる

皆さんもお試しあれ!!

〈本日のタックル〉
竿:     シマノ SPECIAL競RS Type-R 90NI
天上糸:  東レ 将鱗あゆ フロロ天糸 0.5号
水中糸:  北越 RAN-SPECIAL 0.04号
下付糸:  オーナー ザイトフロロ 0.25号
中ハリス: シマノ ハナカン仕掛け(5.5㎜)
ハリ:    オーナー 黒攻め 6.25号 3本イカリ
ハリス:  東レ 将鱗あゆ マジックハリス 0.6号

来週はいよいよ長良川中央が解禁となります
現在は長良川もかなりの渇水です
来週中には雨が降るようなので期待したいです

またレポートしますので↓↓↓もよろしくお願いします

<<日本ブログ村 ブログランキングに参加中>
いつも応援ありがとうございます
更新のはげみになりますので、出来ればどれかをポチっとお願いします

  ↓↓↓         ↓↓↓         ↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村 釣りブログへ

祝 付知川解禁!!

5/18(土)恵那漁協管轄の付知川が解禁しました

解禁前日の11時過ぎに家を出て、現地に12時半頃到着
睡魔が襲ってきたので、道路沿いにスペースを見つけて駐車
早速仮眠と行きたいのですがなかなか寝付けません
結局、寝たか寝ないかで3時半過ぎに目的のポイントへ向かいます

しかし、狙ったポイントに着くと、暗闇い川原に明かりがチラチラ
すでに人でいっぱい・・・・・甘かったです
付知川の解禁を甘く見てました (^^;)

近辺をあちこち見てましたがどこもいっぱい、車をとめるスペースもありません
たどり着いたのが目的地からかなり上流の中央橋上流の堰堤付近

ここまで来ても堰堤下流は人、人、人
P5180365.jpg

堰堤上流側に入川
釣り開始はたぶん5時くらい
(車に時計忘れたので正確な時間は不明)

開始15分で10㎝のおチビちゃん
(カメラを車に忘れたので、記念すべき今期初鮎の写真も無しです)

水はかなり冷たく、手をつけているとシビレそうです
寒くて冷たくて周りの人が竿を置いて休憩するなか、おチビちゃん2尾を追加

私も休憩がてら車にカメラや時計を取りに行きます

そして、4尾目
P5180367.jpg

釣ったのはこの辺
P5180369.jpg

しばらくして人が増えてきたので、分流に非難
P5180368.jpg

水温も少し上がってきたようで、チビだけど黄色い鮎がつれます
ただ、狭いので何度も糸を木に引っ掛けます

うろうろして再び元の場所へ
ここで三連発!

「ヨッシャ!!」

この調子でと思った次の瞬間、対岸から目印が・・・・
(解禁だから仕方がないのでしょうか?)

しばらくやって1尾を追加しますが、対岸の目印を避けながらの釣りがいやになり移動
11時までやって15尾

軽く食事をして下流域を見に行きますが、下流は更にすごい人です
場所によっては竿一本分に三人が入ってます(どうやってやるの?)
車をとめるスペースもありません

再び上流へ

先ほどより更に上流
P5180370.jpg


話を聞くと大半が坊主~一桁の釣果
どうりで空いているはずです

迷いましたがとりあえずやってみます

・・・が、失敗しました ( ;∀;)
かなり広範囲を1時~3時までやって5尾

後半で釣果があったポイント
P5180371.jpg
P5180372.jpg
P5180373.jpg

最後の悪あがきで朝の場所まで戻り、1尾を追加

釣果は大半が15㎝以下のトータル21尾
P5180374.jpg
P5180383.jpg

もっと釣れるのかと思ってましたが残念
まあ、解禁ですからね
これから頑張ります (^◇^)


鼻カンの調子はよくわかりませんでした
P5180380.jpg

今回、よく掛かったポイントは
まわりより少し水深があり、少し波立ちがあり、少し白っぽく見えるところ
すべて極端ではなく、でもはっきり分かる感じ
もっと早く気付けばよかったです



〈タックル〉
竿:     シマノ SPECIAL競RS Type-R 90NI
天上糸:  フロロ0.5号
水中糸:  北越 RAN-SPECIAL 0.04号、0.05号
下付糸:  ザイトフロロ0.25号
中ハリス: シマノ ハナカン仕掛け(5.5㎜)
ハリ:    オーナー 一角ライト6.0号4本イカリ、スティング6.5号3本イカリ
ハリス:  ザイト 鮎トップハリス フロロ1.0号


<日本ブログ村 ブログランキングに参加中>
いつも応援ありがとうございます
更新のはげみになりますので、出来ればどれかをポチっとお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村 釣りブログへ
プロフィール
よっしゃ:愛知県名古屋市出身、岐阜県関市在住の52歳♂
所属クラブ:長良うらしま会、長良QLOVE

長良川支流の板取川上流管区での鮎釣りがメインです。
鮎釣りの大会も参加しますが、トーナメンターという訳ではないです。
釣りの腕前は・・・地区大会予選落ちレベルです。(>_<)
ブログの感想や釣りのアドバイス等、気軽にコメントしてくださいね。


ブログ村のランキングに参加しています
バナーをポチっと応援よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
最新コメント
2021年 鮎釣果
   総釣果  606   釣行日数  39   平均釣果  15
2020年 鮎釣果
   総釣果  414   釣行日数 38   平均釣果 10
釣具屋さん
上州屋へ

めだか釣具店へ

フナヤ釣具店へ
釣り動画サイト
SHIMANO TV へ

ACTY FISHING NET へ

OWNER MOVIE へ

VARIVAS TV へ

DAIWA FISHING ch へ

アピスTV へ
メーカーサイト
オーナー サイトへ

シマノ サイトへ

ダイワ サイトへ

シモツケ サイトへ

がまかつ サイトへ

ホクエツ サイトへ

シミズ サイトへ

サンライン サイトへ

シーガー サイトへ

東レ サイトへ

バリバス サイトへ

タックルインジャパン サイトへ

デュオ サイトへ

サンヨーナイロン サイトへ

スミス サイトへ

アングラーズパブリック サイトへ

タックルハウス サイトへ

メジャークラフト サイトへ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天
Amazon
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード