よっしゃさんの釣り日記

サラリーマン よっしゃ の鮎釣りを中心としたブログです

その他の河川

9/19 庄川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/19(日) 庄川釣行です

Y江さんからお誘い頂き、N村さんと3人で乗り合わせて庄川へ

長良川を見ながら途中までに下道で行き、現地到着は8時頃
日釣り券を購入しようとするが、ラスト1枚とのことではしご
そろそろお終いってことですね~

725D673E-A6AF-44D6-B21E-A1336AAC3D43


9時ちょっと前に入川
水温は16度で冷たいし、うっすら濁ってる感じです

9D3B909E-C6AA-4219-BD4F-AC06A858610A

こんなとこからスタート

0214A6BB-72C7-4432-870A-90D7A24981A9

30分ほどしてようやく

22DCC74F-9098-415F-B456-CDD33232A8E4

庄川初鮎です

そこから1時間、ひたすら泳がして2匹目

8B4250F9-D9CC-49E2-8D69-A6B9CC437AD9

見た目ヤル気鮎っぽいんですが激渋です

11時頃、黄色いのも掛かり出すけどペースは上がらず

7626DEA0-4DE1-4828-ABAE-850A44B551C0

F66AA86F-4421-4364-A215-49CB64757FDC

0ED0CBAC-9B87-4C05-ADB6-4167D0198FC4

午前中の釣果は10匹ほど

寒いので湯を沸かしてラーメンにホットコーヒー
そんな季節になりました

でも、相変わらず釣り談義は楽しい
あとちょっとで今年も終わってしまうのか・・・


午後からは気分を変えてジャラジャラを

9070835E-6609-43A4-BDB9-1FEF773F8B5F

こんなところは居ると早いけどちっさい

3DE01C3C-B2B3-4541-809B-8B1696BEB38A

07973109-1BF1-450F-897D-4FF3390B7096

3連チャンすると、上の方が下りてきて差すとこ無くなる

浅い白泡を引く

5F32D579-4243-4D10-96F9-6D987C84B772

黄色い奴が飛びついてきて楽しい

0ED0CBAC-9B87-4C05-ADB6-4167D0198FC4

3F409688-529E-45C9-A570-3A0E9BCF7D7C

5連チャンほどしたけど、根掛かりしてからピタリと止まる
もう少し丁寧にやれば数が稼げたかもと反省

それからは連チャンは無く、小移動を繰り返しながら拾い釣り

太ったのもかかるけど

DDAE6D45-BEBF-4D38-9013-02E0354E9D55

FB989983-9BEF-4F8C-8F7A-B4560CA5011C

チビ鮎も掛かる

F17C9C2E-75AB-4965-B3E5-A724FE0A59BB


トロ場でN村さんが入れ掛かっているので、対岸に入ってみる

C96B6862-E4D7-48AF-8CAE-CB7943045744

足元からそーっと泳がして

6304490E-CA6A-4D84-943E-280725AEC9EB

451E360A-6206-4E27-8A3B-4B4DD1B0473C


対岸のN村さんは好調
私が3つ掛ける間に10連チャン・・・いや、もっとかな?

706FA44F-45A4-4AD3-8A1E-DEB23F5C9F24

今後のためにと、ちょっとウロウロしながら周辺を確認

DD1FF670-A600-486B-B962-C9ED82AD997C

フムフム、ここが深くて、ここはこうなっているのか~

ちっさいのを一つ二つ追加して

304AD573-2771-44DA-A08A-4599609473A9

1A878518-BCB6-47CC-AF59-045911FFF711

5時くらいに終了~

釣果はチビ鮎込みで28匹
046BB173-24FD-4148-AA40-7F171FA808F8

Y江さんは30匹超え、N村さんは40匹超え
それでも ”釣れんかった~” って・・・・

腕の差を感じます (>_<)

庄川、ちょっと遅いって感じだそうです
例年この時期ならまだまだだけど、今年は終わりが早そうだって

でも、そこそこ釣れたし
乗り合わせなので、車中の会話も楽しかった


来年はいい時期に来たいな~

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

P.S.

Y江さん、ずっと運転してくれてありがとう
またどっか連れてってください

N村さん、オトリ代払うの忘れてました
次回必ず m(__)m

8/9 神通川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

8/9(月) 神通川釣行記です

年に一回はどこか遠征したいよね
って事で神通川へ行く事に

3時にもっさん、みっちゃんと待ち合わせ
私の車に乗り合わせて出発

6時くらいにオトリ屋さんに到着

3B5D6EC7-AA16-4C95-A147-ECED4B531347

63FD71DB-8C92-4ED8-8B56-81D231813227

 情報を伺うと真ん中辺りはあまり釣れないから、上か下かに行けと

上のが釣りやすいからと、大沢野橋下流に入川

02CCC8AB-8709-4797-87DE-0873487F9FD9

A1716E09-8821-4883-84F6-A8FB3DE56E65


7時ちょうどくらいにこんなとこからスタート

CE04F55B-BAE7-435A-BA4C-4574F2587873

魚は跳ねるので居るようですが、なかなか掛からず
20分ほどしてようやく

4960D89C-42C3-4339-887F-4137364D54CA

オトリ替わればポツポツと

6B10DCC7-A835-4D5D-A2AE-2377FC11D56A

24DA7722-D513-48A7-BDD3-7EED9BC2BCA7

ただイマイチ追いが悪い感じだし、濁ってるんで石が見えない

2BF64B74-3DF6-40FE-93BF-6B8094A8FDFC


ちょっとモッコリしてる波立ちを目印にして、その筋を通す

B062E8BE-13DF-404F-944B-29DDD463224B

オトリが止どまらないので、どうやら岩盤のようだ

背針にチビ玉を追加して

7FFCE14C-80E0-4C0E-B0C5-9F990538A284

やっと黄色いのが釣れた

何となく釣れるスジは分かって来たけど、既に土日で責められたあと
簡単に掛かる魚は少なく・・・・

ちょっと深めのところは

463A3C0F-D04F-48C9-A006-2F010A5EB21F

ちょっとだけ型が良いかな

0303C6D2-4707-412E-81D2-E16DEE8F2080

9D8A0307-3078-407E-8C95-F86D503BCE18


遠すぎて写真には写らないけど、もっさんもみっちゃんもポツポツ掛けてるね

77708228-3E4A-4613-98E8-88B43FAE8DAE

私も飽きない程度に

ECC43E45-B68D-468A-A20C-17B26918DEAE

3B01AED3-0EC4-4872-81BF-5BA145C96059

もう少し動きたいけど、上にも下にも人が入って来た

対岸へ移動しようとした時
岩盤に足を取られて、2度ほど首まで浸かる

ここは岩盤が多いので注意が必要です
昔、20mほどスライダーみたいに滑ったのを忘れてた (^_^;)

足元に注意しながら、岩盤の隙間を通すと

21E5BE00-F574-4581-A0B3-EEE6FCFCDD5B

9CA21B68-9C64-47C6-B7A7-57087E637D0E

801B82AA-AAB3-4CC8-A150-B4FFF33AE36F

ちょっとだけ連発

11時半ごろ、二人に声を掛けて早飯
午前中の釣果は19匹

さて、午後からはもう少し下流に移動
だって、大沢野入る時もっさんが

「そこは飛行機見える?」って聞いたから

「見えないよ」って答えたら悲しい顔してた・・・・

そんな訳で、食事を済ませて飛行機見えるとこに移動〜

ちょうど着陸する飛行機がみえたんで動画撮ったんだけど、
上手く映ってなかった(T_T)

午後からは台風並みの風が吹き、先行者が竿を畳むなか
準備して入川する3人

8AFAB1DE-CCEA-4FE6-85BE-46F4D7527658

この波立ち、風ですから・・・・(^◇^;)

案の定、掛かっても竿を起こす事も出来ず
二つほど掛けたけど取り込めずバラす

もう止めようかと竿を畳むけど、もっさんだけは止めない

066A3CFF-EB03-4658-9940-DF60444D0DFC

DA5FD79F-BAD1-4432-A492-5D0629452248

そうしてるうちにもっさんが掛ける
浅いとこに誘導して何とか取り込んだ

そして、また掛ける

3匹目を掛けた時、私も竿を伸ばす
気付いたらみっちゃんも再開してた

そして木々が揺れる風の中、再開

D075113D-0EF2-4203-9EAC-4C39B66D7535

バレないようにチラシに替えて、オトリを送り出す

コントロールもクソもないけど、掛かる

38927A46-AC8B-4FA2-A3B0-1FB2182A5741

B67E6860-2377-4DA4-AEB5-0BBDF1391FD4


風で竿が持っていかれて、オトリを寄せる事もままならないけど

真っ黄々も掛かる

D62C6FD8-B051-441F-8610-D33B6EF0E21D


4時半ごろ、もっさんの合図で終了〜

後半は根掛り切ったり、仕掛け絡まったりとトラブルが多かったけど
なんとか少し掛ける事は出来たし、竿は折らずに済んだ

釣果は午前と合わせて25匹
F09101A7-D78F-4F7F-8E90-223EF6ABD79C

みっちゃんももっさんも同数釣ってた

午前中は私が一番だったので、風の中二人に追いつかれたかたちだ
二人ともやるなあ〜

また来年来るねと神通川に別れを告げ

ABC32241-274C-4A97-AD4C-A6501730EAA3

帰路はまた休憩入れた3時間のドライブ
みっちゃんともっさんの楽しい会話であっと言う間だった

仲間との遠征、たまにはいいよね
もっさん、みっちゃん、ありがとう
また行こうね (^^)/

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

6/27 川上川釣行 釣れんかったけど・・・

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

6/27(日) 川上川への釣行です
皆さんのように釣れんかったけど、備忘録として・・・

当日の夜中、12時半に目が覚める
それもそのはず、前日9時前にLINEしながら寝落ちしちゃったから (^▽^;)

ゴロゴロしながら寝ようとするけど、おめめパッチリ状態
寝れんから仕掛けでも作るか~って、ムックと起き出す

何本か作ってふと時計を見ると3時半過ぎ
どっか憂さ晴らしに行こうかと携帯でチェックすると、宮川上流 (飛騨) が解禁じゃん
ってことで、急いで準備してGO!

自宅からは2時間かからないくらいの距離
目的の古川町辺りで川を見ると、釣り人は誰も居ません

アレ? 今日解禁じゃなかった?

水が茶濁りだから誰もやって無いのかな⁈
上流へ車を走らせると、所々に川を眺める人
やっぱり今日解禁なんだ~

ならばと、支流の川上川まで車を走らせる

こちらの水はきれいだけど渇水?
でもこちらの川原は本流が濁ってるからなのか人だらけです

ようやく入れそうな場所を見つけて、今度はオトリ屋さん探し
長良のように川沿いにあちこちって訳では無いんですね~

ようやく購入して
B1FED699-F967-4F2E-A869-9D394C50E5B5

川に戻ると、ソコはもう空いてない
そりゃ解禁日だからね

川沿いを上へ下へ走って、また空いている場所を見つけた

9A8C6BE2-32DB-4A1C-A222-0C9BFCDE628A

ちょっと浅そうな感じだけど、とりあえずやってみる

手前からは下ろられないので、下から行って

C7D6EC13-E71E-4D01-958D-69F601FCC35D

手前はドロドロだけど、黒いとこあるし
ヘチでは魚も跳ねる

30581012-FF2F-42E5-BEBF-EA98B7B05F89

まあ解禁だし、掛かるでしょう
なんて思ってたけど・・・・

開始40分でやっと

F69A247D-8307-45CC-AF95-195D01507626

そしてその後1時間ほど音沙汰なしで、移動~

本流はどうかと見に行ったりしてウロウロ
釣り人は数名いたけど、まだ濁りはとれてないし・・・

11時過ぎ、空いていたこんなところにIN

18275BCE-B7C6-4C42-A2A9-951D5E6E9225

さっきのところよりずいぶん川の中がきれい

そして、開始早々に目印をひったくるアタリ

670070F4-080E-4E37-87C2-C7DDFB254AC9

ちょっと柄が付いてますけど・・・・(^▽^;)

この子はオトリにならないので、再び養殖で

50FBF5E0-6BFE-43B3-AA2E-403E07BCA37D

おー、ちっさいけどプリプリやん (^^)

29DC28D0-516C-4866-93B0-CE7ACED9E363

5つ6つ掛けた頃に、上流から来た地元お兄さんが声を掛けてくれた

「ここら辺、朝から三往復したから・・・」

「え~、そうなの」

まあ、今更場所も変われないので続行です

「邪魔にならんようにやらしてもらいますね」

「どうぞどうぞ!」

気のいい人で良かった (^_^)


大好きな渓流相

EA4DF648-74E7-4E38-9CA4-BEABC6D0DEBE

いつもより短い竿でやりにくいところを重点的に探ると

BFC867CC-B4B9-4F22-B7B6-72703DBD700D

この子もちっさいけどデブ子です

ちょっと開けたとこは

5A6A8F07-B4D0-40DC-BD55-E7B1B3A24CBC

流石に抜かれてて小さい

7978F5D3-450C-4E38-AE50-F1AC60F19F6A

F2F2D3C4-29D4-4CAA-81D5-E80688475A5A


で、ちょっと上が被ってるとこは

2281DE9F-7A56-42C0-A690-5413748C3186

17D3D270-B863-4D2F-999F-23A249AE3A18

プリプリ♡

8CD6221E-9E11-4E0E-A55B-1B2C27CE5D8F

お兄さん、だいぶプリプリ釣ったんだろうな~


3時過ぎ

「遠く行ったんだから、早く帰らんと夕飯遅くなるやん!」

そんな帰れコール


雨もシトシト降ってきたし、これ以上は釣れそうもないので
3時半過ぎに終了~

釣果は16匹
13C25D3F-295A-4B98-9848-EB303ADCF82F

解禁日にしてはさみしい釣果ですが、今回はこれが精一杯でした


川上川、以前1~2度入ったことありますが、もう少し釣れたような・・・・
でも、たくさん釣ってた方もいるようです

魚は居るようなので、出水後が楽しみかもしれませんね

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


P.S.
毎度更新が遅くてすみません m(_ _)m
Twitterは早めにアップしてますので、良かったら見に来てください
まあ、釣れない情報がメインですが・・・(^▽^;)

10/3 根尾川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

10/3(土)師匠とN谷さんに誘われて、根尾川へ釣行してきました
意気揚々と行ったものの、結果は貧果で大きいのも釣れず
そんな内容です (T_T)

さてさてここ最近の根尾川、数は掛からないけど掛かれば大きいとの話
少し前にはヤナに32㎝の鮎が上がったそうです
今シーズンはN谷さんがすでに29㎝を釣りあげています

「今年は尺出るぞ~」

との師匠の言葉に、終盤は行こうと思っていました


8時に漁協で待ち合わせ

78CE995A-0A62-43E5-901D-1C78101AF117

オトリと鑑札と調達
オトリは3匹1,000円、日釣り券2,200円也

D545AD51-1829-4EE9-9359-3099ADEF6393

今まで大鮎って言っても27㎝どまり、28㎝が出れば自己記録更新・・・多分

仕掛けは複合の0.2まで作ってきたけど、針はどうする?
そんな質問にNさんはこれをくれた

6240D90E-BA09-4634-9662-7313C47887FF

10号の3本イカリ
6.5号と比べてみるとこの大きさです
もはや凶器、見てるだけでちょっと怖い大きいさです

とりあえずオトリ数匹の確保を目標に
9時ちょっと前、こんなところに入川

1B6ED2A0-12D2-4462-8882-2A141209E7EA

時折キラキラ見える鮎を狙って泳がせる

53E9D8B0-0A8F-4F81-91ED-2FF851966EDE

が、何も起きずにスイスイと泳ぐだけ

ならばと徐々に瀬の中へ

1AF12715-A55D-440F-A882-1CCCD089D2C5

コツッ、グググで最初の魚をバラし
少しズラして

45FC0C7E-A4FC-4E29-9F73-76057A703C1B

ようやくオトリサイズ

C490B2D7-DB4F-4D7F-B61B-859276868ED3

こんなのが数匹釣れればそれはそれで面白いのですが、次は来ない

徐々に流れの強いところに入り

D2D7AE64-6DB4-4BEC-ACD5-079A82BED31A

どーん

64DEA2FA-62C8-4973-9F30-EA3133CD6F6E

N谷さん曰く、これが今のオトリサイズ・・・だそうです 

この子を離してすぐにグググ~で、今度は受け損ない
やはりオトリが大きいとそちらをタモキャッチしてしまいます (>_<)

結局1時間半ほどやってこの2尾
まあ仕方ないってことで、本命ポイントへ

とりあえずはオトリ頃を引く

F2253173-B8C8-425E-B5B4-A96CB613150B

あとで後悔したんですが、この時期はもう少しオトリを優しく扱わないと

この時はそんなことも考えず、色のいいところをグイグイと
やっぱり掛からんわ~

ここで合流した師匠は瀬の中を岸から丁寧に

27951F5A-CD61-4890-93C6-EC3DC1F293D6

N谷さんは立ち込んで掛けてる

B1140576-A608-4BD5-B872-B8D7EFA5F854

私はウロウロするばかりで・・・・

3時近くまで3人とも飯も食わず
いい加減腹減った~って事で、遅い昼食タイム

3時半過ぎに再開
師匠が調子良く掛けた場所とオトリを1匹譲ってもらい

3EE1E559-AC0C-4F2C-9FC1-E6B424DF1A4F

出し掛りで来たのは

87D7E0FD-A3C7-459F-8F45-6F0C50FC9F8D

せっかく借りたオトリがわずか数分でパアです

この日は天気も曇り空で日暮れも早い

目印がもう見えないくらいの4時半ごろ
回復したデカオトリを泳がせると竿が曲がる

そいつは対岸へ走って走って、走り去って行った・・・($・・)/~~~

警戒感が薄れたか、暗がりで跳ねる鮎
それをめがけてデカオトリを放り込む
すると、すぐに掛かって、すぐにバレた (T_T)

流石に心が折れた5時過ぎ、独りそっと竿を畳んだ

まだ止めない二人を呼びに行こうとすると
ようやく止める気になったみたいで、あがってきた

ああ、きっとこんな人たちしか大きいのは釣れないんだな~と思った

そんな訳で釣果はこの2尾のみ
D34DE8C6-442D-4D2C-A5D9-33EEC9117A05

一日がんばったけど・・・・

大きい方を測ってみた

69A6389D-3D4B-40B1-B7D0-9460428CFC0B

25cm、これがオトリサイズなのね (+_+)

来年リベンジするかぁ~


そうそう、N谷さんにこんなものもらった

A359D868-35B0-433D-A9A2-AF9CF68EA081

なんでも、N谷さんの奥様お手製らしい
きっと器用な方なんでしょうね

私の作ったオニヤンマもどきは恥ずかしくて見せれません

今年はアブがもう居ないので、来年使わせていただきます (^^)/
はたして効果のほどは・・・


気が付けば、あっと言う間に10月となってしまいましたね
もう鮎は終了って方も多い事でしょう

ブログへのアクセス数も減り、釣果もぐんぐん減り
さみしい季節となりました

もう1~2週間は釣行する予定なので、
貧果ですがまた見に来てください

そして、もうしばらく応援もよろしくお願いします
m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/21 神通川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/21(月) 神通川へ遠征してきました

朝3時に私の家の近くで、もっさんとYさんと待ち合わせ
私の車で乗り合わせ、途中休憩をいれて3時間弱の道のりです

おとり屋さんには6時ちょっと前に到着
こんな時間なのにもう既に大勢の人、この川の好調さを物語ってますね

B1D62EF6-2052-4F4C-A0C5-43A7D4764513

5C757A2E-C85D-4003-99C6-23BA3BF7B7F9

もっさんも私も神通はあまり来た事ないので、今日はYさんにお任せ
先週釣れたってポイントに案内してもらいましたが・・・・

05522DE4-7064-4610-94D5-AF14B25982AF

DF63CAF9-8D1A-450F-9064-2900F190F922

真っ茶々なんですけどー

9527E81F-A2D6-4A9A-B5DD-14385B4D643B

こんなんでほんとに釣り出来るの?


まあ、川を見ててもしょうがないので、準備して入川

こんな川幅なのでポイントも分からない
Yさんに聞くと

「とりあえず向こう側に渡って・・・」

「はい⁈」
「渡れるの?」


「うん、5mくらい泳げば足付くから」

サラッと言うのね〜

そして、ほんとに渡って行った

328D33D3-CCC9-42AF-892D-115C79828151

私はドライ、もっさんはウェーダーなのでその選択肢は有りません

7時ちょうどくらい、もっさんは分流

4190BD90-100A-4C3E-A7C5-0757C4A1AB93

私はこちら側のヘチからスタート

51E13E01-6A4C-46BA-90FD-C6803B15B32B

 Yさんはいきなり入れ掛かりだけど

F98F7950-2ED1-4ED8-9AAD-5C12D16DF9E6

こちらは20分後にようやく

B3A236DB-5445-40A0-93E0-4DD9C19FE76A

神通鮎のイメージとは違う、真っ白け

しかもこの一匹だけで次は無く、更に1時間沈黙
対岸ではYさんが順調に掛けるので、たまらずに立ち込む

6636F2F5-E256-448C-A3A5-1E25B099B17E

引舟がやっと見えるくらいの濁りで、足元が分からないから恐る恐る
思ったより深かったりで、とうとうドライタイツも浸水 (>_<)

そのおかげでようやく

E2020B95-BE85-4AE9-BF52-57D5B23700F9

でも、これも続かず・・・

神通名物の飛行機を写す

2BF043B7-8C43-418A-AC58-5C69E5794CA9

9時ちょっと前、ようやく活性が上がってきたのか

ポツリポツリ

556A9FB9-EA48-4E2C-9E6F-7CF3B06020AE

9210E1B8-7461-4A9E-8A73-5C0A29397AC3

気付くと下入ってたもっさん
そして掛ける

F8B37952-20DC-4818-BDAF-CF20A5737161

相変わらず入れ掛かりは無いけど、魚は黄色くなってきた

DCEB2702-0E88-490D-817B-1944A78F504E

もう少し立ち込みたくなって

「そろそろ本気を出しますか〜」

と、もっさんと一緒にタイツにチェンジ!
胸のタバコが濡れない程度に立ち込み

その効果もあってか、黄色い鮎が背掛かる

3F41937C-A729-48B2-BF6F-D2C7C2A61B78

でも、掛ける度に腰の深さまで戻っておとりを替えるから効率は悪いな〜

お昼からは向こう側へ行こうか迷ってたけど、やっぱりやめてこちら側のから
色もだいぶ取れてきた

9D138321-CACC-4648-9D56-0389EB526539

午前中に比べて少し反応も良くなり

98E7206A-C659-4B89-A7CF-CCE4866E8A6D

3689A8E0-FB5E-4F52-A180-990973076003

サイズはこの程度だけど、久々の立ち込みは楽しい

まだ釣れそうな感じはするけど
帰りの事も考えて、4時ちょっと前に終了〜

釣果は26尾
9198AF61-D166-49AD-9138-B6E3EF09ACE3

神通にしては釣れなかったけど、目印ぶっ飛びで楽しかったです
それに仲間とドライブして遠征、たまにはいいね

もっさん、Yさん、一日ありがとうございました 
今回は寒かったので、来年は暑い時期に誘ってください(^^)/

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

プロフィール
よっしゃ:愛知県名古屋市出身、岐阜県関市在住の52歳♂
所属クラブ:長良うらしま会、長良QLOVE

長良川支流の板取川上流管区での鮎釣りがメインです。
鮎釣りの大会も参加しますが、トーナメンターという訳ではないです。
釣りの腕前は・・・地区大会予選落ちレベルです。(>_<)
ブログの感想や釣りのアドバイス等、気軽にコメントしてくださいね。


ブログ村のランキングに参加しています
バナーをポチっと応援よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
最新コメント
2021年 鮎釣果
   総釣果  606   釣行日数  39   平均釣果  15
2020年 鮎釣果
   総釣果  414   釣行日数 38   平均釣果 10
釣具屋さん
上州屋へ

めだか釣具店へ

フナヤ釣具店へ
釣り動画サイト
SHIMANO TV へ

ACTY FISHING NET へ

OWNER MOVIE へ

VARIVAS TV へ

DAIWA FISHING ch へ

アピスTV へ
メーカーサイト
オーナー サイトへ

シマノ サイトへ

ダイワ サイトへ

シモツケ サイトへ

がまかつ サイトへ

ホクエツ サイトへ

シミズ サイトへ

サンライン サイトへ

シーガー サイトへ

東レ サイトへ

バリバス サイトへ

タックルインジャパン サイトへ

デュオ サイトへ

サンヨーナイロン サイトへ

スミス サイトへ

アングラーズパブリック サイトへ

タックルハウス サイトへ

メジャークラフト サイトへ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天
Amazon
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード