よっしゃさんの釣り日記

サラリーマン よっしゃ の鮎釣りを中心としたブログです

2020年09月

9/26 板取上流釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/26(土) 板取川上流釣行です

先週は土曜日から4日間釣りに行って、3日仕事したらまた土日と2日釣りに行ける
夢のような釣り週間ですね~
これは9月ではなく、出来れば7月下旬~8月中旬くらいに設定してほしいものです

さてさて、 そんな土曜日
前回厳しかった板取上流へまたまた出動です

オトリを購入してお兄ちゃんや常連さんとちょっと雑談
やっぱり釣る人は釣ってるみたいですね~

しかしダム上は一か所で数が出るところは無いようで、皆さん足で稼いでる様子
ならば私も久々に今日は3ヶ所やってみよう!
1か所5匹x3ヶ所=15匹
前回ツ抜け出来なかったクセに、こんな目標設定です (^▽^;)

火曜日の続きをやろうとポイントへ向かうけど、既に先客有り

仕方なく移動してここへ

CE570AC9-3845-4DEA-887E-04932FF379A5

9時半ちょっと前にスタート
高水で良さそうな流れですが、30分掛からず

こんなところでやっと

8B5CB23E-12A7-4A03-BD80-5F28176B0C5E

40203991-3AC9-44B7-AA03-C40D85120802

黄色くてヤル気そうな魚なので期待

オトリを替えて手前から送り込む

2F90013B-F235-4BBA-AC42-059B94EDA308

向こうの流れに差し掛かったところで

60143776-F15F-46AE-8A45-BC4B97FD182E

ええ奴きました (^^)

さあ入れ掛りと思ったけれど、その後は音沙汰無し
下に釣り人が居るので、30分ほどやって移動~

車でウロウロして
そういえば入ったこと無いなあってポイントへ

CCE81CA3-DF27-469A-90F5-9D3FE4403299

11時頃から2ラウンド目

瀬肩から順番に入れて、落ち込みの泡が切れる辺りで

61D3630D-D3CC-4E51-91A2-EE027B8997F0

オイオイ、やる気じゃねえか!!

同じ場所でこのヤル気さんをスイスイ泳がす
気持ちよーく泳いでも掛からない

ドーンと深いところに沈めて待つ

62464946-D6D8-4171-A816-0D8A8405FE9A

・・・と

206E4DE6-4426-4867-B30B-C2FFBFBAC1FA

ここまでみんな黄色いのに、周りで次が来ないなあ
めっちゃ縄張り広いの?

肩で一つ追加した後、鏡の向こうでペチャペチャやってるのを見つけた
早速、泳がせてみる

FC74D25E-3E85-4EBE-9CAA-73EE5BB3405D

24A128F0-D329-4D4C-BE7A-7C0D80992470

痩せっぽっちだけど黄色い?
ここは粘れば少し掛かりそうだけど、こんな魚だし・・・

周辺を150mほどウロウロでして、バラシ1回で移動~

第3ラウンドはココ

085A7D0E-836F-4922-8F24-DC19037A5D14

3時ちょっと前にスタートして、ここら辺で

0F4BE569-82B1-40C0-BB57-3D29235F1756

6163C48E-6792-4A66-9C76-E5EF68EEDD4D

写真の角度が悪いのでわからいけど、これも黄色いよ

次は浅いザワザワっとしたところ

63176BA6-DC19-491D-9A34-0B2388FB3A1B

まあまあサイズ

D65EB192-21AB-4D5F-A15C-8795ED41EF38

この後小さ目のを追加して、あと1つでツ抜け
でも、時間は既に4時をまわった

いつ鳴るか分からない帰れコールに怯えながら

やっと掛かったデカい奴を受け損なう
いいサイズだったけど、オトリしかタモに入らなかった (T_T)

ヘロヘロになったオトリを替えて、めげずにリトライで

ドーン

B66C335E-AB7F-4BB3-979D-87E9D40BF610

4時30分まであと1分、ようやくツ抜けたので終了~

そんな訳で、釣果は10尾
18250307-8AAD-47D4-9902-C6831321FCEB

3ヶ所で15の目標は達成出来ず (>_<)
居れば早い魚ばかりだったので、粘らずにもっと移動すればと反省です

今日も大きいのを測ってみる

2F587EA0-C7FA-4673-AAD7-432F6BCB5554

大きく見えたけどこんなもんかぁ~

そして懲りずに、翌日も板取上流へ行くのであった・・・・・

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/22 板取上流釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/22(火) 板取川上流釣行
やっと4連休最終日の釣行記です ( ̄▽ ̄;)

前日の疲れもあり、 ちょっとゆっくり目に家を出る
バンガローを出た頃には9時を回ろうとしていた

川を見ながら上流を目指す
途中お腹痛くなったりして、川に入るのは更に1時間後になってしまった

トイレを借りに上まで来たので、人気のないここへ入ってみる

3C9868D8-0877-4BD2-865E-05855B63585E

1EDDD83C-E205-4DF9-8B34-7E42EEAEE7B4

10時20分、この辺りからスタート

BE931A88-BFAE-40CF-AC41-CFCBE9ACF5FF

最初なかなか泳がなかったオトリがスーと上流に向かう

何となく周りに魚が居るような感じがするけど掛からない
少し糸を張って聞いてみると、コトコトっと

やっぱり居るいると思った次の瞬間
ギューんと目印が走って

A61F694D-9615-4698-9FBB-33D31540165B

おっ群かと思ったらヤル気ありそうなヤツじゃん

次も来ないかと、少し下流からオトリを放す
今度は下流に行ったり、上流に行ったり落ちつかない

この群は掛かりそうもないので諦めて、今度は流れの中を
 
9D45AD4F-E171-47CC-A3E8-B71720DA82C2

 すぐにギューんで

 6C7EC511-4F22-40D3-B6E8-456079C73EBF

しかし、ここもこの1つしか掛けられず、1時間以上うろうろ

師匠からTEL、いつもの場所で苦戦中らしい

「もう少しだけやったら場所変わります」

そう電話を切って、キツ目の瀬にオトリを放り込む

7C36F40B-E1DB-43BC-B60F-4E1DB6096EB8

いきなり目印が吹っ飛び

CC9F950C-4E52-453F-9053-7235A5A8231B

オトリを替えて再び放り込むと、目印が引き込まれたが針ハズレ
針を大きくして再チャレンジ

ギューん、グッグッグッからのヒラヒラ〜で痛恨の丼
流石にそのあとは反応なし

泣きながら場所移動で辿り着いた場所

82E3D318-62C9-4083-BA90-65C77EB7DBDB
 
向こうのたるみでたまに跳ねる群鮎を狙う

でも、掛かってきたのは意外にヤル気

AF08AD08-1CB6-4ECD-AA37-66AC77D273DC


55FF0456-CB72-4571-BB74-BFE88695DFFB
 
シラ泡との境では

68193706-6B79-425D-84BD-A9156BDDD471

ええ奴キターッ

93978A00-BD89-43EA-92FE-1EBF5FFCBDBF

綺麗な流れに

79833342-1E0C-4FDB-A699-8FCAD1270F29

綺麗な鮎

8BB546D4-DBDE-4070-A7AE-652C39E0F137

ここはもう少し釣れそうな感じがしたけど

残念ながら時間切れ

「4日間楽しんだんだから、今日は早く帰って来てよ!」

が頭をよぎる4時半に終了〜

釣果はツ抜け成らずの8尾
F4A56126-43EE-4408-8332-E387FD8381FF
 
今日も一番大きなヤツを測ってみた

CB530670-B303-468A-B396-365474FFF5B1
 
ちょっと魚が斜めってるけど、やっぱり25㎝はないや〜 
今年は大きいの釣れないのかな?


板取上流ダム上、ちょっと掛からなくなってきました
でも、いるヤツは早いんだけどなぁ

次回は足で稼ぐ作戦としよう!

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
 

9/21 神通川釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/21(月) 神通川へ遠征してきました

朝3時に私の家の近くで、もっさんとYさんと待ち合わせ
私の車で乗り合わせ、途中休憩をいれて3時間弱の道のりです

おとり屋さんには6時ちょっと前に到着
こんな時間なのにもう既に大勢の人、この川の好調さを物語ってますね

B1D62EF6-2052-4F4C-A0C5-43A7D4764513

5C757A2E-C85D-4003-99C6-23BA3BF7B7F9

もっさんも私も神通はあまり来た事ないので、今日はYさんにお任せ
先週釣れたってポイントに案内してもらいましたが・・・・

05522DE4-7064-4610-94D5-AF14B25982AF

DF63CAF9-8D1A-450F-9064-2900F190F922

真っ茶々なんですけどー

9527E81F-A2D6-4A9A-B5DD-14385B4D643B

こんなんでほんとに釣り出来るの?


まあ、川を見ててもしょうがないので、準備して入川

こんな川幅なのでポイントも分からない
Yさんに聞くと

「とりあえず向こう側に渡って・・・」

「はい⁈」
「渡れるの?」


「うん、5mくらい泳げば足付くから」

サラッと言うのね〜

そして、ほんとに渡って行った

328D33D3-CCC9-42AF-892D-115C79828151

私はドライ、もっさんはウェーダーなのでその選択肢は有りません

7時ちょうどくらい、もっさんは分流

4190BD90-100A-4C3E-A7C5-0757C4A1AB93

私はこちら側のヘチからスタート

51E13E01-6A4C-46BA-90FD-C6803B15B32B

 Yさんはいきなり入れ掛かりだけど

F98F7950-2ED1-4ED8-9AAD-5C12D16DF9E6

こちらは20分後にようやく

B3A236DB-5445-40A0-93E0-4DD9C19FE76A

神通鮎のイメージとは違う、真っ白け

しかもこの一匹だけで次は無く、更に1時間沈黙
対岸ではYさんが順調に掛けるので、たまらずに立ち込む

6636F2F5-E256-448C-A3A5-1E25B099B17E

引舟がやっと見えるくらいの濁りで、足元が分からないから恐る恐る
思ったより深かったりで、とうとうドライタイツも浸水 (>_<)

そのおかげでようやく

E2020B95-BE85-4AE9-BF52-57D5B23700F9

でも、これも続かず・・・

神通名物の飛行機を写す

2BF043B7-8C43-418A-AC58-5C69E5794CA9

9時ちょっと前、ようやく活性が上がってきたのか

ポツリポツリ

556A9FB9-EA48-4E2C-9E6F-7CF3B06020AE

9210E1B8-7461-4A9E-8A73-5C0A29397AC3

気付くと下入ってたもっさん
そして掛ける

F8B37952-20DC-4818-BDAF-CF20A5737161

相変わらず入れ掛かりは無いけど、魚は黄色くなってきた

DCEB2702-0E88-490D-817B-1944A78F504E

もう少し立ち込みたくなって

「そろそろ本気を出しますか〜」

と、もっさんと一緒にタイツにチェンジ!
胸のタバコが濡れない程度に立ち込み

その効果もあってか、黄色い鮎が背掛かる

3F41937C-A729-48B2-BF6F-D2C7C2A61B78

でも、掛ける度に腰の深さまで戻っておとりを替えるから効率は悪いな〜

お昼からは向こう側へ行こうか迷ってたけど、やっぱりやめてこちら側のから
色もだいぶ取れてきた

9D138321-CACC-4648-9D56-0389EB526539

午前中に比べて少し反応も良くなり

98E7206A-C659-4B89-A7CF-CCE4866E8A6D

3689A8E0-FB5E-4F52-A180-990973076003

サイズはこの程度だけど、久々の立ち込みは楽しい

まだ釣れそうな感じはするけど
帰りの事も考えて、4時ちょっと前に終了〜

釣果は26尾
9198AF61-D166-49AD-9138-B6E3EF09ACE3

神通にしては釣れなかったけど、目印ぶっ飛びで楽しかったです
それに仲間とドライブして遠征、たまにはいいね

もっさん、Yさん、一日ありがとうございました 
今回は寒かったので、来年は暑い時期に誘ってください(^^)/

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/20 長良川中央釣行

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/20(日) 長良川中央管区の釣行です 


朝7時半ごろ、もっさんと私の家で待ち合わせて橋元屋さんへ


832F31F7-CEBD-4028-82C9-AE9CB9BF33B0

前日の天然、とっとけばよかったけどドナドナ
でも養殖3尾残していたので、もっさんだけ購入してから川へ

向かった先はすぐソコの「鮎の瀬」
今日はいつもとは逆の右岸川から入川することに

676372F6-7C5E-4DE0-B5AD-16C7A4136A8C

11365C36-B9AA-4C96-B53B-4F431BDC0E1E

先週はちょっと小さ目だけど追いのいいのも掛かり楽しかった鮎の瀬

今日も期待を込めて赤い竿で

4EE5913A-60F7-4D4F-A0CE-F63A6D31575A

まずは手前からということで、8時半過ぎにスタート

1D2F9726-14F9-4D47-957F-A8362D6D030C

そして、開始6分

7185BBB2-F5E4-487F-956B-B553EE05A966

いつものチビ鮎
とりあえず鼻カン通したけど、泳いでくれず、また養殖に戻す

丁寧に手前を泳がすもっさん

56B22D65-0D64-4C8C-BD27-621E1F94B9BE

私は我慢できずに沖へ向かう

6A1C6B82-37EC-4914-94E1-8C7D7B580C6C

流れの変化を狙いオトリを通す

587E828F-DDB9-4A9C-911C-734A12C282D4

派手なアタリで上がってきたのは

31F7FD79-7AE9-45E7-8D5E-4283141C44B7

その後もチビ鮎は続き

867A9516-6C56-42E6-9106-C0E9E19C9B17

3CF9B98D-024D-4D6B-A507-697ECA4DB894

二日目の養殖3匹は既にヘロヘロ

背ばりとオモリでごまかしながら引くけど

253C7BDF-6E2D-4F24-BAB4-4C34D0D37526

サイズは一向にあがらない (>_<)

結局、午前中はこんなやつばかり8つ
もっさんはオトリサイズで余裕のツ抜け

来るはずだったみっちゃんがお昼前に到着
少し待ってもらって一緒にお昼ごはんを

メンバー3人そろえば痛風談義
数値的にどうだとか・・・・


午後スタートは1時ごろから
柔らかい竿持って来て無いので、穂先をSMTソフトチューブラに交換
チビ鮎達と弱った養殖を引き連れ、沖へ出る

F9848B74-7918-499C-AB4F-DEC5ABE5AAF8

10分ほどでようやくイケそうな奴が来た

E1714128-BCCC-4189-8680-5109D7A34053

その後は2時過ぎまでポツポツ掛かる
サイズも今までより少し大きくなっってきた

0128A2B8-A9E5-4B7F-B738-B3B8EB5CD73B

8A6B97A5-6E93-4FD9-B37C-E9CA7830F8C2

A62D1917-ACEC-485E-BD73-DD96586CECBE

2時過ぎにまたアタリがぱったり止まり
3時過ぎにまた掛かり出す

29588303-AAE6-4324-A2C0-CCAED7A5C0C3

33D9BEB5-0F4E-406D-9887-9DD129248D36

掛かるのは周りより少し深いところかな?

28326C74-AA40-4697-AF5D-5335A946709B

6CC3FB84-6578-4058-ADCD-703EB09EBE04

4時半ごろ、ふと見るともっさは既に竿をたたんでる

そうだ、明日は早起きだったんだとようやく思い出す (^▽^;)

ゆっくり後ずさりしながら岸に近づき、ようやく竿をたたむ
そして、終了~

釣果は午前中のチビ鮎込々で21尾
BB513397-A515-4C13-AEE3-7B4D20091521

前半はどうなることと思いましたが、何とか持ち応えました

ドライタイツだったのであまり攻める事が出来なかったのが、少し残念
次回はやっぱりタイツで・・・・無理無理!!

そして翌日は神通川へ・・・


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

同行した ”もっさん” の釣行記は既にアップされてます
まだ見てない方はこちらもどうぞ

<岐阜もっさん釣行記>

長良川中央釣行 『鮎17』 先週に続き、引き水の鮎の瀬へ


9/25 長良川の様子

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

9/25(金) 長良川の様子です

まだまだ釣行記事が溜まってますが、とりあえず金曜日なので川の様子を
そろそろおしまいって方も多いと思いますので・・・

場所はいつもとかわらず、長良川中央管区「鮎の瀬」
時間もいつも通りの通勤途中の朝7時半過ぎです

上流側
0FC4B588-8E95-4763-8647-0DD7F980FDB7

5FBE2F03-8ABE-465F-B33D-FA992A57A04A

真ん中
8AC9BBD5-C357-4704-A026-04B83FCC2040

F627EC03-7DC1-413F-B427-0CC880767CDD

下流側

B531E4EC-7251-4A3D-AFC1-5E14DB11CCAC

3A4CEF14-CD36-4FBB-868F-648AEE792CDB

水位はご覧の通りの平水です
一番釣りやすい水位ではないでしょうか?

だた、この地方は朝から雨
シトシト降りが夜中まで続く予報です

明日はこれより少し水位が増えてるかもしれません
↑ 夕方時点で40㎝ほど増水しました
釣行の際には水位計やおとり屋さんの情報を確認の上お出掛け下さい


気温も今日は最高で24度くらい、明日は28度くらいということです

今現在の天気予報では土日は降らない感じです
立ち込んだらちょっと寒いかもしれませんので、それなりの対策をしてきてくださいね

お昼ご飯も温かいものがいいかも!


そうそう、先日師匠からミニダモを頂いたので、車につけてみました

E162416B-54CD-4A5A-BBD9-987C12FA6A15

CD59DBAC-F9CB-48DA-A7F7-5CE44BA79F06

往年の名人達から定評があった師匠のタモ、それがそのままミニチュアに
迎島バンガローのお兄ちゃんも同じもの持ってます
現物を見たいなって方はバンガローに寄って見せてもらってください

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

P.S.
釣行記が遅れ遅れとなってますが、次回はココ鮎の瀬の釣行記です (^^)/

プロフィール
よっしゃ:愛知県名古屋市出身、岐阜県関市在住の52歳♂
所属クラブ:長良うらしま会、長良QLOVE

長良川支流の板取川上流管区での鮎釣りがメインです。
鮎釣りの大会も参加しますが、トーナメンターという訳ではないです。
釣りの腕前は・・・地区大会予選落ちレベルです。(>_<)
ブログの感想や釣りのアドバイス等、気軽にコメントしてくださいね。


ブログ村のランキングに参加しています
バナーをポチっと応援よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
最新コメント
2021年 鮎釣果
   総釣果  606   釣行日数  39   平均釣果  15
2020年 鮎釣果
   総釣果  414   釣行日数 38   平均釣果 10
釣具屋さん
上州屋へ

めだか釣具店へ

フナヤ釣具店へ
釣り動画サイト
SHIMANO TV へ

ACTY FISHING NET へ

OWNER MOVIE へ

VARIVAS TV へ

DAIWA FISHING ch へ

アピスTV へ
メーカーサイト
オーナー サイトへ

シマノ サイトへ

ダイワ サイトへ

シモツケ サイトへ

がまかつ サイトへ

ホクエツ サイトへ

シミズ サイトへ

サンライン サイトへ

シーガー サイトへ

東レ サイトへ

バリバス サイトへ

タックルインジャパン サイトへ

デュオ サイトへ

サンヨーナイロン サイトへ

スミス サイトへ

アングラーズパブリック サイトへ

タックルハウス サイトへ

メジャークラフト サイトへ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天
Amazon
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード