よっしゃさんの釣り日記

サラリーマン よっしゃ の鮎釣りを中心としたブログです

2019年06月

6/29 板取上流釣行

6/29(土) 板取川上流釣行です

当日はシマノジャパンカップ中部C大会の予定でしたが延期に

ならばって事でホームグランドへ GO!
 
いつものようにコンビニへ寄ってから 迎島バンガローさん へ
師匠と待ち合わせでいつもの雑談

空模様が気になり、お喋りを短めの40分ほどで切り上げる (^◇^;)
(お兄ちゃん、いつも長居してスミマセン)

今回の入川場所はここ

31E3BA07-7A9E-4665-9BFB-759C2FEB8C4F

普段より水位は高く、水に薄っすらと色が付いているように見えます

でも、釣りは出来そうなので9時ちょうどにスタート

0B91DEFD-6D58-4B62-84F7-030357B7C2AD

今回は師匠と並んでの釣り

EDE12CED-AD53-4D5C-B583-04DFBA0FFF15

師匠は一つ二つ掛けるけど、私は魚の気配すら感じられず
対岸に渡り、師匠の上流に移動 

B6E60386-BAB8-4019-A2C4-CC026B6908B6

瀬の中のタルミに空中輸送

F0A6009F-56E1-48DD-A4F9-D45D2F006526

そして、ポンポンと2つ

89DBFFC6-6D9D-4080-AB92-1FE8B960E44E

312BF7B0-707A-4C61-8C71-D8AB6E4B30AC

とりあえず坊主逃れでホッとする

しかし、似たような場所を中心に探ってみるけど、その次が来ない
こんな所へ来てようやく
 
756321E3-D30E-45F6-9692-B9EA008E2459

422E8673-D3E3-4B76-8BDD-94D15DFE7A9A

魚はたくさん居るようだが、ここも次が掛けられず
お昼頃に一旦上がって昼食と作戦会議

師匠は続行、私はタバコ屋を求めてさまよう (^_^;)

銘柄はアレだけど、とりあえず目的のモノGETで釣り再開

2時ちょっと前、瀬の中の良型狙いで竿を持ち替えてスタート

43CE6EFF-7A4A-488D-A147-0D5DD6317F90

しかし、狙いとは逆にこんなサイズが秒殺

7C638DF9-0471-4FCA-B3B9-9286C7400CA7

この後同型をもうひとつ追加

ここじゃないのか⁉︎

ならばここはどうだ?

B992F9A3-B49E-4F5F-A51E-EA47E7E353F0

綺麗な魚が居た

03C51F50-DF85-46E6-8576-7B1CF7DFD35C

でも、サイズにはちょっと不満かな

川を下り、強い流れの中へ

D40A5E41-FD74-4F8C-9EE3-B5B5D68BDD07

勢い良く目印を飛ばしたのは、背中に傷跡のある鮎

854C6BC7-7009-495A-AB6A-0010B566E1DA

型は小さいけどいい引きで楽しませてくれた

シラ泡の中には少しマシなサイズ

E22EE033-D850-4749-AAAD-E7B7311A0D57

AA9282AD-FC82-476A-B0BF-E2C8BF5DD2A0

今日はこのサイズが精一杯なのか?

 少し深みのあるポイントで

2EF8535E-D49D-4CE8-AA32-C644A708813B

ようやく狙いのサイズ

0786BDC1-BA5B-4091-8116-DA2EE8DC492A
 
でもこれを最後に魚は姿を現さなかった

5時ちょっと前、いつもの帰れコール

「もっさんにもらった海老揚げてよ!」

「 任せるから揚げといて‼︎」

「え〜 っ、だって油跳ねるでしょ⁈」

「・・・・」

 そんな訳で強制終了

釣果はちょうど10尾
70ADA986-B3AB-48AC-ADB0-8EC337FC188F

雨の中頑張ったけどツ抜けが精一杯でした


板取川上流、やはりちょっと厳しくなってきてるようです
この水が落ち着いて何日か照り込めば状況は変わるかもしれません
いや、好転するのはもう少し先か・・・・

まだまだ雨続きの天気予報ですが、週末だけは晴れて欲しいものです


ブログ村ランキング参加中
ポチっと応援、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


そうそう もっさんの海老、結局かあちゃんが揚げていてくれました

77A16145-A080-47E2-9C5C-A473CAD9D503

もっさんありがとう❗️
美味かったです

またよろしく (^o^)/
 

6/28 長良川の様子

6/28(金) 長良川の様子です

いつものように ”おしん” を見てから出勤
いつもの川の様子です

時間は朝7時50分ごろ
場所はいつもの長良川中央管区 「鮎の瀬」 です

上流側
7C5C1F5F-9154-4D79-A66F-BB06F125AF9F

7D92D840-1FE7-4EB0-9191-4B50BE891090


真ん中
5CCE7C40-5B04-4C2A-A098-35B69EF37630

B3D52831-9E16-4CD8-886A-AC3A1B384A3C


下流側
4D57272C-6554-4456-BA3E-098799F46C64

43361FFA-DEB9-45C8-A01C-9788AE9B27F3


昨日までの三日間は出張のため岐阜を留守にしてました
なので、雨がいつどれだけ降ったのかはちょっと分からないのですが、川はご覧の状況です

そして夕方、帰り途中にもう一度長良川を
場所は朝と同じ 「鮎の瀬」
時間は6時半頃です

上流側
19AD5858-F5AB-4313-9D80-22410CF6951C

0B155194-5AB7-49A8-A7FE-D9D62E022E14


真ん中
7345D3BC-8F7A-47E0-A6A8-7FCA254D9724

A8888DDD-2219-447A-9D40-613012529CB5


下流側
5504E7C4-97F5-46A3-9425-967F6C0E3422

425F6D86-9092-493E-A8AF-79532973766B

朝と思うと随分水は減りましたがまだまだ高い状況です
60〜70㎝以上は高いと思います

明日の長良川本流はちょっと無理です
明後日の日曜日は大雨の天気予報なので、今週末はちょっと諦めて下さい

ただ、上流部や支流には竿が出せる所が有るかもしれません
どうしても釣りたい人は、水位情報やオトリ屋さんなどの地元情報を参考にお出掛け下さい


各地川の状況が良くなかっただけに今回の雨が恵の雨となるのか?

週末釣行予定の方、どこも高水状況には変わりありません
くれぐれも安全第一でお願いします!


ブログ村ランキング参加中
ポチっと応援、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

大内山名人杯で撃沈

6/23(日) 三重県で行われた大内山名人杯に参加しました

タイトル通り、撃沈録なので中身はありません
お願いですからスルーして下さい (T-T)

大内山川漁協主催の名人杯、近年稀に見る豪華景品放出の大会です
三重県内外から200人以上が集まる人気で、漁協主催としては最大級の大会でしょう

大内山川は昨年9月に初めて訪れ、まあまあ楽しむ事が出来ました
来年は是非大会にといろんな方から勧められておりました

テレビや冷凍庫等の家電や引舟にオトリ缶などの鮎用品それも各数台ずつ
そんな豪華景品に目が眩んでの参加です

前日の土曜日はもちろん地元板取川で釣り
帰ってからはシェフを務め肉焼き、食事の後は大会用仕掛けの準備
気が付くと10時近くなってしまった

3時間ほど睡眠を取り1時過ぎに自宅を出発
師匠の家に約束の時間より5分早く到着して、電話で叩き起こす(笑)

そこから途中休憩を入れながら2時間半ほどかけ、4時半ごろには大会会場に到着しました

かなり早く着いたので、車でウロウロと川を見ます
しかし、大会エリアは道路から離れた所が多く、あまり 場所の確認が出来ません

そうこうしてるうちに受付時間
定員200人を予定した大会でしたが、270人ほどが集まったようです

F96A29C0-B34D-4B9D-81E6-489D24F61202


受け付けの列も長いこと
早めに行って正解でした

開会式での渡辺組合長のご挨拶

4DCC3BAC-59C0-40B4-A702-A153317DFB89

河川状況が悪い中での大会開催のお詫びと今後の抱負を熱く語られました

“努力して、努力してこの状況です。自然の力には敵いませんでした。”
“でも、この結果を踏まえて更に努力を重ね、お年寄り方が「昔は踏むほど鮎が居た」と言う川に何年か何十年かかけて戻したい。“

と仰っていたのが印象的でした
皆さんの努力が報われる時が来るようにお祈りいたします


さてさて、内容が無い本線の話をサラッと

オトリ配布が90番区切りで3列、7時半から配布と同時にスタートです

55EB25BB-BD03-4396-8D77-1843A6301B4F

私は72番で後ろの方、歩け歩け大会です

20分以上歩いて今回の釣り場に到着
上下竿2本程度空いたスペースに陣取る事が出来ました

上流側
962A3FC9-5B74-48E1-A3D4-5BBEA38A95EB

 下流側
25F942E3-1E78-43E6-BD9E-5408631AA95A

こんなところです
1DA16DBC-D38D-4D2D-859E-EB055D4229C7

肩で息をしながら竿を伸ばし、手探りで2匹の内小振りのオトリを選んで8時ちょっと前にスタート 

すぐに反応が有り、目印ウロウロ
5mほどの間を上に行ったり、下に行ったり

動きが少し速いのが気になりますが、Uターン場所があるので交通事故も期待出来ます
開始早々に手前で根掛かりをしましたが、 回収に行っても群れは散らなかったようです

しばらくして、釣れないからか上下の方は入れ替わりますが私は続行
とにかく群れの中の一匹を取れば流れが変わると信じて・・・

そして流れを変えられないまま1時間半、ようやく諦めて場所移動です
でも、見渡すエリアで釣り場は限られていて入る所がありません

竿1本ギリギリの隙間に何とか入って再スタート
F672830B-B90A-4446-970C-3D72C0572C80

浅い所を泳がせて群れの中にIN
しかし、上流から来た方に驚いてビューんと群れが移動、魚はそのまま散ってしまったようです

20分ほど頑張りましたが気力が尽き、時間を20分以上残して終了しました
そうです、坊主です(タコともいいますね)

一緒に上がったサンラインルックの元V社テスターさんとお話ししながら帰着
沈んだ心も少し癒されました
色々教えて頂き、ありがとうございました!

検量風景
D881BAFC-8E7F-4E2E-ADDE-E45264A61BE1

予選通過は込み4尾の厳しい状況
でも60数名が通過です

カットが何匹だろうが、坊主君には関係ありません
サッサと着替えて決勝観戦です

人の釣りを見てお勉強と言いたい所ですが、見える範囲ではほとんど掛かりません

B08D882D-F597-401F-8A0D-C1554090E70D

9220BBA8-E1B1-45E4-BEA6-26F971A35511

で、テクテク歩いて見つけた上田選手の釣りを少し観戦
郡上の御大のイカ釣り話を聞きながら(笑)

とにかく繊細な釣りに驚きです
これで掛からないのなら私には到底無理です

一旦戻ってからまたまた歩いて観戦
いや〜、釣ってると短い時間も見てると長いものです

決勝終了、そして検量
AF3E67A2-FDF5-455F-AABB-A601C2693E1F

結果はトップに同匹数で3人が並ぶ状況に
その中には昨年優勝の島名人も
名人はシードため予選結果は順位に反映出来ず、当事者の話し合いで早掛け

60C02B93-7170-4D31-867B-0B9E0D32B6BE

ドキドキの中、お一人が掛けて優勝者決定
2位と3位は決着つかず

結果は・・・

61B8A56A-E13A-4322-98A8-D6A2AAD0A3EE

優勝した本田選手、なんでもこれで2回目の優勝とか
今回で6回の大会なのに、その内の2回ってどんだけ〜

そして、私と同じオーナーのピンクベストでしたね
実は密かに応援してましたよ!

昨年優勝の島名人は惜しくも準優勝ですが、安定した強さを見せました

そうそう今回の大会、女性も多く参加されてました

0058D86A-CDFA-4B7B-A8E4-1AA3DBC57E3F

一般のオタ抽の前に女性だけの抽選
がっつりテレビや冷凍庫持って行ってました
女性釣り師は来年参加しなきゃ損ですよ〜

そしていよいよメインイベント‼︎

雨が降りしきる中、誰も帰る事なく続々と配られる豪華景品の数々

F5B02413-6421-4DF6-99F0-6E8351F1996D

私はお米を頂きました(^^)

81BC2CB5-5A7F-4B21-96D1-C97910547489
(左3つは参加賞)

ホントは冷凍庫狙いだったけど贅沢は言いません
とにかく米持って帰れば丸く収まる家庭です

と、こんな感じで坊主ながら楽しむ事が出来ました
漁協および関係者の皆さんお疲れ様でした
来年も参加しますので、今度こそ冷凍庫お願いします (^^)/


来週、再来週とまた大会参加予定です
もうこれ以上撃沈する訳にはいきません‼︎
さあ、頑張って行きましょう〜

ブログ村ランキング参加中
ポチっと応援、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

6/22 板取上流釣行

6/22(土) 板取川上流釣行です

当日の天気、木曜日までは雨予報でしたが、前日あたりから好転して曇りのち晴れ
まあ、雨降っても行くんですが・・・

そんな訳でサゲサゲだったテンションも金曜日頃からムクムクと起き上がり
いつもよりかなり早めに目がさめた・・・・けど二度寝した
そして、師匠からの電話で起こされる ( ̄▽ ̄;)

いつもようにコンビニ寄ってから迎島バンガローへ
常連さん達と情報交換等々の楽しいおしゃべりは尽きない
“あかん、釣る時間無くなる” って事で、話を30分程で切り上げて上流へ向かう

入川場所は先々週良っかたところ
9時15分頃にスタート

AB4E6E37-B40C-48BE-ACF1-9EB12076D584

しかし、開始早々に根掛かり

取りに行けない流れでは無いけど、ポイントを潰すのが嫌で竿をあおったりしてるとプツン
スタートして5分でロスト (T_T)

2番手の養殖 「もう君しか居ない、ガッツを見せてくれ!」と送り出す
スタートから2分、養殖君 会心の泳ぎで

CC15DD90-2263-43DB-952F-44163AF17B71

この子も元気良く泳ぎ、13分ほどで目印が飛ぶ
 
AAD7CB82-FBA5-4AC4-AB9D-F545F82C3393

更に13分、段落ちの手前

8A726B5D-5301-4470-A742-4BEF1D84D8B6

AD15A7E8-8A52-4BB2-B33F-616854895C36

居れば早い感じだけど、その後は無く30分程で移動
上流へ200〜300mくらい歩く

途中、美濃加茂から来たお兄さんとお話しする
「いつもブログ見てます」と嬉しいお言葉
ありがとうございます、ブログ更新の励みになります!

目的の場所には先行者二人
しばらく分流下のヘチをやってから、お二人とお話しをして状況を伺う

その後、お二人の邪魔にならないようにと更に上流へ向かおうとすると

「上は3人並んでるから入るとこ無いよ」
「ここら辺でやるだわ」


と言うガマカツ竿の優しいお父さんの下で

6D814CE6-436A-4201-8C59-0003B2505B02

再スタート7分

2428BECF-621E-44AC-A7B7-6A46CEFF234F

少し強めの流れにには

612895C8-5310-4E85-A6D2-E7855F30B31B

 いい奴も入ってる

72CB04F5-3C03-4147-9233-73F466BAAD40

D85FBD2D-1974-4F77-B8C4-A1A07A163754

ガタガタのシラ泡の中

89175D74-33D1-41FD-B1D0-F72FBCE78ED2

ビューんと目印が飛んで、いい奴が掛かった

C8719273-FB0D-4FA6-A78B-3C9EE43FCC9A

でも、よく見ると鼻カンついてた

67ABBE73-5052-454E-AB00-5FF8932C093B

ここも居るとこは早いけど、次がなかなか来ないな

黄色い奴も居るんだけど

C9038D0A-B3DC-48F8-A53D-1EAE8EC7C711

またまたさっきのお兄ちゃんとお話しをして、最初の場所に戻る

・・・と、朝と同じ場所で根掛かり、朝と同じ様にロスト

どうやら学習能力ってものがないらしい (T_T)
 

やっぱり掛からないので、車で場所移動

第一候補は先行者有り、第二候補は水が高くてパス
そして第三候補のこの場所に

73EDF7D8-68CE-44E3-8BCF-4BF9AA94AD76

車でウロウロしてるうちに時間も過ぎて3時40分にスタート
2分程で

9975178C-B9BA-458C-BDA4-9C5B94EDA5BD

時間もないので良さげなところをパパッと

276DFE08-8D85-4752-BDB2-EEADCCB864AC

1062E3CF-02BD-4985-8AF8-128E88A099D2

38441961-E4D1-4E8A-8F9E-F96E8C2AB425

13AE56C1-12BE-42E4-B645-CF39E9B4797A

4時半ちょっと過ぎ、いつもの帰れコールが鳴り

「今日はお肉にしたから早く帰って来てよ」

「了解、先食べてていいよ!」

「何言ってるの、あなたが焼くのよ‼︎」

「・・・・」

という事で、本日のシェフを仰せつかる (>_<)


電話を切ってすぐ、一つ追加して

3382CDE3-05E7-4693-8C58-17240E9DC4CD

任務遂行の為、5時ちょっと前に終了

釣果は15尾
EE35F51A-4B80-47B7-B6E4-6ECAF9FC9984

引き水で爆釣を期待して行きましたが、やはり思い通りにはいきませんね


板取上流の状況、ダム上は魚が育ってきました
ただ、パパッと釣れてハイおしまいって雰囲気です

ヤル気がイマイチな感じ⁉︎
でも、何日か照り込めば好転するかもしれません
そんな時に釣りたいものです


ブログ村ランキングに参加中
ポチっと応援、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村

6/21 長良川の様子

いつもポチっとありがとうございます m(_ _)m

白川の記事がブログ村ランキングでも上位に
アクセス数でもここ最近で断トツの数字を叩き出しております

いつも思うのですが、何故か私のブログは撃沈記事が人気のようです

どうも撃沈を期待されているような・・・(^_^;)

でも、めげずに釣りに行きまっせ!!


さてさて、6/21(金)長良川の様子です

場所はいつもの長良川中央管区「鮎の瀬」
時間はいつもよりちょっと遅めの7時50分ごろ

なぜ遅めかって?
それはBSで "おしん" の再放送を毎日見てるからです!

若かりし頃の "田中裕子さん" 表情が可愛すぎです (≧▽≦)


話を戻して・・・・ 川の様子です

上流側
5EEAB5AF-56A9-4AC8-ABB3-32C2490D2566


B00FC2E1-CBA0-49F7-97BC-5491886E310E


真ん中
43984DAF-B6EB-4F2E-B4E1-AAFACF4C7094

74569F87-4907-48A2-80AD-EB2A6DED395B


下流側
87CF7E38-2968-40B8-8683-2088D6CA8FAA

7B912F89-5198-4E9A-9A2B-94205E914703


この時点で釣り人は4名入川されてました


水位は平水~やや減、垢付きも上から見た感じでは良さそうです
ただ、釣れるかどうかは分かりません

今週末の天気予報、状況は好転して明日は曇りのち晴れ
明後日の日曜日も曇りの予報です

湿度は高めで気温も30度近くまで上がるもよう
熱中症対策は必要でしょう


雨回避なので、昨日の記事のNEWベスト投入です
ああ~楽しみになってきたー


ちなみに明日は板取上流、明後日は大内山大会に出没予定
大会参加者の皆さん、よろしくお願いいたします (^^)/


またまた撃沈記事となるのか・・・・


ブログ村ランキングに参加中
ポチっと応援、よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村


プロフィール
よっしゃ:愛知県名古屋市出身、岐阜県関市在住の52歳♂
所属クラブ:長良うらしま会、長良QLOVE

長良川支流の板取川上流管区での鮎釣りがメインです。
鮎釣りの大会も参加しますが、トーナメンターという訳ではないです。
釣りの腕前は・・・地区大会予選落ちレベルです。(>_<)
ブログの感想や釣りのアドバイス等、気軽にコメントしてくださいね。


ブログ村のランキングに参加しています
バナーをポチっと応援よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
最新コメント
2021年 鮎釣果
   総釣果  606   釣行日数  39   平均釣果  15
2020年 鮎釣果
   総釣果  414   釣行日数 38   平均釣果 10
釣具屋さん
上州屋へ

めだか釣具店へ

フナヤ釣具店へ
釣り動画サイト
SHIMANO TV へ

ACTY FISHING NET へ

OWNER MOVIE へ

VARIVAS TV へ

DAIWA FISHING ch へ

アピスTV へ
メーカーサイト
オーナー サイトへ

シマノ サイトへ

ダイワ サイトへ

シモツケ サイトへ

がまかつ サイトへ

ホクエツ サイトへ

シミズ サイトへ

サンライン サイトへ

シーガー サイトへ

東レ サイトへ

バリバス サイトへ

タックルインジャパン サイトへ

デュオ サイトへ

サンヨーナイロン サイトへ

スミス サイトへ

アングラーズパブリック サイトへ

タックルハウス サイトへ

メジャークラフト サイトへ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天
Amazon
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード