お盆の家族サービスの疲れを癒すため、8/16に安曇川に行ってきました。
 
安曇川は10年程前にクラブのメンバーと来て以来。
 
ポイントもわからず、朽木漁協そばの船橋下流に6時過ぎに入川。
 
最初の一尾を釣るのに20分近くかかりました。
それからぽつぽつと7尾位掛けると、上下に親子らしき組か入ってきて身動き取れず場所移動。(上下とも3m間隔)

途中300尾程の群れを見つけ、しばらくねばるも一尾のみでさらに下流の瀬に。
 
これが正解で何度かの入れ掛かりを味わう。

その後もこまめに場所をかわりながら、瀬を中心に攻め、午後4時頃奥様の「帰ってこい!」コールをきっかけに納竿。



釣果は7~17cmが61尾。
後半のペースで掛け続けれるば3ケタも夢ではなかったが、前半の場所の見切りが悪かったと反省。

状況は浅いめの瀬を少し引き気味に攻めると反応が早いようです。魚はまだまだ沢山いますので、一度出掛けてみてはいかがですか?


当日のタックル
竿:銀影F 中硬硬 9M
水中糸:複合005
針:5.5号4本イカリ